テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

7月8日(水)【私立大学様向け】解説!補助金を活用した大学のICT化推進

2015.06.27

~教育の質的転換、産業界・他大学等との連携、グローバル化改革を強化~

本セミナーでは、教育向け家具、空間レイアウトなどを提供しているコクヨファニチャー社と、
遠隔講義システム等の提供をしているブイキューブの2社共催で、
【私立大学等教育研究活性化設備整備費補助金】を活用したICT化推進の事例・活用方法について紹介します。

さらに、昨年度の補助金の採択校分析から考える今年度のトレンドや、補助金の項目も解説します!
昨年度の補助金は、以下のような内容に活用されました。

・アクティブラーニングやラーニング・コモンズのための什器等の整備
・提携校との連携強化を目的とした、Web会議サービスの活用
・教育支援のための講義集録配信システム等の整備
・反転授業のための教育用映像システム活用

補助金を活用した取り組みによって、教育の質的転換、産業界・他大学様等との連携、グローバル化改革を推進することが可能となります。
私立大学等教育研究活性化設備整備費補助金の申請を考えられている大学様が、
参加して損はない内容となっております。ぜひご参加ください。

※写真:群馬医療福祉大学 様 2014年3月25日に開催された公開講座の様子(前橋本町キャンパス)
群馬医療福祉大学 様 V-CUBE ミーティング事例ページより

2014年3月25日に開催された公開講座の様子(前橋本町キャンパス)
2014年3月25日に開催された公開講座の様子(前橋本町キャンパス)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■プログラム:
13:20(開始10分前)~ 接続開始
13:30~15:00
1.昨年度の採択校分析と今年のトレンド
昨年度の各タイプ別の採択傾向と解説
今年度想定されるトレンド
2.各タイプ事の構成と実践事例
・タイプ1「教育の質的転換」
・タイプ2「地域発展」
・タイプ3「産業界・他大学様等との連携」
・タイプ4「グローバル化」
3.質疑応答
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■講師:
◎コクヨファニチャー株式会社 TCMVU 教育営業開発G グループリーダー 鈴木 丈生 氏
コクヨファニチャー教育事業部門の営業・マーケティングとして、
「東京大学 KALS」「千葉大学 アカデミック・リンク・センターL棟」
などの大学学修空間案件を担当。
アクティブラーニングスタジオ、ラーニングコモンズなど
の能動的学修空間の構築に従事し活動展開中。

◎株式会社ブイキューブ 教育プロジェクトリーダー 菊地 類
文教エリアにおいて、遠隔教育というテーマで、
各種調査・分析・コンサルティングを担当。
大学における遠隔授業の他、
大手通信教育のオンライン授業といったプロジェクトを実施。
オンライン教育における新しいスタイルを普及運動中。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■開催形式:
Webセミナー(遠隔講座)(インターネット経由で参加)なので、インターネットがつながる環境であれば、
貴大学会議室や自席パソコンなど「全国どこからでも」ご参加いただけます。
普段お使いのパソコンや、スマートフォン・タブレット端末で参加が可能です。
※詳細のご参加方法はページの下に記載しています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■日時:2015年7月8日(水) 13:30~15:00 (接続開始 13:20)
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■開催場所:オンライン開催

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■対象:私立大学等教育研究活性化設備整備費補助金の申請をお考えの大学様 など
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■参加費:無料
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■主催:株式会社ブイキューブ
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■共催:コクヨファニチャー株式会社

<参加の流れ>
(1)お申し込みをされたお客様には、
Webセミナー(遠隔講座)受講の為の動作環境をご案内します。
事前登録完了メールに記載されている内容をご確認ください。
(2)セミナー開催の前日に、当日セミナーに参加できるURLをお送りします。
(3)セミナー開催の10分前(13:20)になりましたら、URLにアクセスしてご参加ください。

<Webセミナー(遠隔講座)参加イメージ>
http://ondemand.seminar.vcube.com/ondemand/v/4338b52d808e9d8eaebda24d98736668777d580b

 

過去開催された遠隔講座の一場面
「4月からすぐに始められる!大学のICT教育トレンドと最新事例セミナー 」2015月1月27日(約1分半)
※録画の映像表示まで時間がかかる可能性がございます。

<視聴環境チェック(セミナー前にご確認ください)>
実際に参加する予定のパソコンで、ご確認ください。
http://ondemand.seminar.vcube.com/checker/live

<動作環境>
※画面中央の【セミナー配信受講者】が対象の動作環境となります。
http://www.nice2meet.us/ja/requirements/seminar.html

<FAQ(よくある質問)>
Webセミナー(遠隔講座)参加に際して、よくお寄せいただく質問をまとめました。
【Q】 どうやって参加するの?
【A】 専用ソフトウェアをインストールする必要はございません。
(1)お申し込みされた方に、セミナー前日に当日ご参加いただける招待URLをお送りします。
(2)セミナー開催10分前になりましたら、URLをクリックしてご参加ください。

【Q】 何を準備したらいいの?
【A】 以下の3つがあれば、参加できます。
(1)インターネットに接続できる環境
(2)パソコン、またはスマートフォン・タブレット端末(専用アプリあり)
(3)イヤホンなど(映像・音声を受信するため)
※マイクやWebカメラなどは必要ありません。

【Q】 自社のネットワークが厳しいため、参加できるか不安。
【A】 事前にご参加いただく環境で、視聴できるか確認できます。
視聴環境チェックサイト
http://ondemand.seminar.vcube.com/checker/live
【Q】 スマートフォンやタブレット端末からも参加できますか?
【A】 ご参加可能です。専用のアプリ(V-CUBE セミナー モバイル:無料)をダウンロードしてください。
iPhone / iPad用アプリケーション:https://itunes.apple.com/jp/app/id528538128
Android(R)用アプリケーション:https://play.google.com/store/apps/details?id=air.jp.co.vcube.mobile.Seminar
その他、ご不明点ありましたらご気軽にお問い合わせください

先頭へ戻る