テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

11月19日(木) 「女性活躍推進法」が遂に成立!貴社のすべきことが見えてくるテレワーク成功事例をご紹介

2015.10.28

セミナーのお申し込みはこちら

2015年8月28日、「女性活躍推進法」が成立されました。

「企業として、女性活用の具体的な取り組みが知りたい」
「法の成立に至った時代背景、政府の意図を把握したい」
「法による自社への影響は?自社ですべきことは何か、今後の対応策を検討したい」

企業は今、何をしなければならないのでしょうか?

解決のカギとなるのは、インターネット、クラウド、モバイルといったICTを駆使した、離れた場所でも充分な情報共有とコミュニケーションを実現する「テレワーク」の活用です。

本セミナーでは、株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズのワークスタイル変革ソリューション事業の責任者である家田 佳代子 氏を講師として招聘し、女性活躍の最新情報をお伝えします。

実際に子育てをしながらICTツールの導入現場を担当し、導入しただけでは働き方を変えることが難しいという現実に直面しながらも課題解決を成してきた氏ならではの、具体的な情報を提供いたします。

さらに、自社のWeb会議サービスによるテレワーク支援に実績があるブイキューブならでのノウハウをご紹介。
自宅で育児をしながらテレワークを日々実践し、第一線で活躍する女性社員のリアルな声を交えてお伝えします。

「女性活躍推進法」が成立し、301人以上の労働者を雇用する事業主は、平成28年4月1日までに「自社の女性活躍状況の把握・課題分析」「行動計画の策定・届出」「情報の公表」などを行う必要があります。

この新法が女性活躍の大きな推進力となる期待は高く、これを機に、社内で活動を加速させる企業が多くある一方、「あと半年で行動計画を公表するにはどうしたら良いか?」といった戸惑いの声も多く聞かれます。

法案への対応が急がれる中、より効果的な女性活躍の場を広げたいと検討を始めた企業や、推進しながらも課題や困難に直面する企業にとって、多くの気づきや解決のヒントが得られるでしょう。

ぜひご参加ください。

■こんな方にぴったりのセミナーです

・女性活躍に関する情報が知りたい
・女性活躍推進法が締結され、行動計画策定のために自社が取り組むべき事項を知りたい
・女性活躍のための活動を推進しながらも課題や困難に直面し、解決策を探している
・テレワークの導入など、ワークスタイル変革に取り組むための具体的な事例が知りたい

■日程

2015年11月19日(木)13:30~15:00(接続開始13:20~)

■プログラム

1. 女性活躍の最新情報
2. 女性活躍・ワークスタイル変革の課題
3. 事例や取り組み、ソリューションのご紹介
(株式会社ブイキューブ女性社員の自宅を中継し、テレワークの様子をご紹介)
4. 質疑応答
※講演内容は、予告なく変更になる場合がございます。


■講師

株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ ディレクター 家田 佳代子 氏

株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ ディレクター
家田 佳代子 氏

自身が母親の介護のため務めていた会社を退職した後、半導体メーカーにていつでも、どこでも業務が出来るよう、介護と育児の両立の為のテレワークの仕組みの導入、サテライトオフィスの立ち上げを行い、営業効率と生産性の向上により、テレワークを成功へ導く。その後、鉄道系ICカード会社にて情報セキュリティ責任者兼CPOに就任し、監査責任者として、加盟120社の情報セキュリティ・個人情報保護法監査を行う。各業界で活躍しているスタッフが集結し起業、女性が出産後に会社に戻れる仕組み作り、若者育成、シルバー人材活用を3つの柱とした女性支援会社を設立 代表取締役社長兼CEOに就任。設立当初より、社員は全員在宅勤務可能とし、地方での遠隔勤務も可能とした。その後、インテリジェンス ビジネスソリューションズに参画し、ディレクターに就任。ワークスタイル変革ソリューション事業を立ち上げ、事業責任者となる。また、介護で帰京しても働ける環境を作るべく、地方創生におけるふるさとテレワーク事業を立ち上げる。

 

株式会社ブイキューブ  地方創生・ワークスタイル変革・教育ICT推進プロデューサー  テレワーク協会会員  菊地 類

株式会社ブイキューブ
地方創生・ワークスタイル変革・教育ICT推進プロデューサー
テレワーク協会会員
菊地 類

地方創生・ワークスタイル変革・教育ICTにおけるサービスやセミナー・イベントを企画。未来のコミュニケーションの在り方を中心に研究し自ら実践。
学生時代に株式会社ワーク ・ライフバランスの小室淑恵氏の勉強会をキッカケに日本社会における働き方に関して興味を持つように。高校までを岩手で過ごし、地域活性や教育格差に課題意識を持っていたが、地方創生・教育・ワークスタイル変革というテーマは密接に繋がっていると感じ、この3テーマを中心に新たなモデルを実践・普及させるための活動をしている。


■開催形式:

Webセミナー(インターネットのLive中継)で開催します。
インターネットがつながる環境であれば、貴社会議室や自席パソコンなど「全国どこからでも」ご参加いただけます。

■参加方法:

普段お使いのパソコンや、スマートフォン・タブレット端末※で参加が可能です。

(1)お申し込みをされたお客様には、Webセミナー受講の為の動作環境をご案内しますのでご確認ください。
<視聴環境チェックサイトは こちら

(2)セミナー開催の前日に、当日セミナーに参加するためのURLをお送りします。
(3)セミナー開催の10分前(13:20)になりましたら、URLにアクセスしてご参加ください。

※ スマートフォン・タブレット端末から参加する場合は、専用アプリ「V-CUBE セミナー モバイル」(無料)が必要となります。


■開催場所:オンライン開催 (視聴参加お申し込みは 「お申し込みはこちら」 ボタンからどうぞ)

■参加費:無料

■主催:株式会社ブイキューブ

お申し込みはこちら


<参加の流れ>

(1)お申し込みをされたお客様には、Webセミナー受講の為の動作環境をご案内します。事前登録完了メールに記載されている内容をご確認ください。
(2)セミナー開催の前日に、当日セミナーに参加できるURLをお送りします。
(3)セミナー開催の10分前(13:20)になりましたら、URLにアクセスしてご参加ください。

<Webセミナー参加イメージ>
Webセミナー参加イメージ

過去開催されたWebセミナーの一場面
「4月からすぐに始められる!大学のICT教育トレンドと最新事例セミナー 」2015月1月27日(約1分半)
※録画の映像表示まで時間がかかる可能性がございます。

<視聴環境チェック(セミナー前にご確認ください)>
実際に参加する予定のパソコンで、ご確認ください。

視聴環境チェック

<動作環境>

※画面中央の【セミナー配信受講者】が対象の動作環境となります。
http://jp.vcube.com/support/requirements/req_seminar.html

<FAQ(よくある質問)>

Webセミナー参加に際して、よくお寄せいただく質問をまとめました。
【Q】 どうやって参加するの?
【A】 専用ソフトウェアをインストールする必要はございません。
(1)お申し込みされた方に、セミナー前日に当日ご参加いただける招待URLをお送りします。
(2)セミナー開催10分前になりましたら、URLにアクセスしてご参加ください。

【Q】 何を準備したらいいの?
【A】 以下の3つがあれば、参加できます。
(1)インターネットに接続できる環境
(2)パソコン、またはスマートフォン・タブレット端末(専用アプリあり)
(3)イヤホンなど(映像・音声を受信するため)
※マイクやWebカメラなどは必要ありません。

【Q】 自社のネットワークが厳しいため、参加できるか不安。
【A】 事前にご参加いただく環境で、視聴できるか確認できます。
視聴環境チェックサイト
http://ondemand.seminar.vcube.com/checker/

【Q】 スマートフォンやタブレット端末からも参加できますか?
【A】 ご参加可能です。専用のアプリ(V-CUBE セミナー モバイル:無料)をダウンロードしてください。
iPhone / iPad用アプリケーション:
https://itunes.apple.com/jp/app/id528538128
Android(R)用アプリケーション:
https://play.google.com/store/apps/details?id=air.jp.co.vcube.mobile.Seminar

その他、ご不明点ありましたらご気軽にお問い合わせください。

お申し込みボタン

先頭へ戻る