ビデオ通話・ライブ配信SDKガイド

ビデオ通話・ライブ配信
SDK「Agora」

ビデオ通話・ライブ配信アプリの開発をご検討中の企業様へ

5G等の通信技術の発達により、多くの場面でライブ配信が利用されるようになりました。

コンサートやスポーツのライブ中継だけでなく、著名人がファンに向けてライブ配信アプリを利用して情報を発信したり、ライバーと呼ばれるインフルエンサーが登場したりと、様々な形でライブ配信の技術が利用されています。

こうしたライブ配信アプリを簡単に開発できるのがライブ配信SDKです。

SDKと呼ばれる開発キットを利用することで、開発コストを抑えながら、高品質の配信アプリを開発できます。

このeBookでは、ライブ配信SDKの特徴や他の配信技術との違い、実際のアプリでの活用例などを紹介しています。

SDKを用いたライブ配信アプリの開発を検討中の方はぜひご覧ください。

本コンテンツの概要はこちら

  • SDKとは
  • 他の配信技術との違い
  • ライブ配信SDK「Agora」の特徴
  • ライブ配信SDK「Agora」の活用シーン

eBookの内容を一部ご紹介

横へスライドして確認できます

eBookのダウンロードは
こちらから

下記フォームに必要事項を入力し、「ダウンロードページへ」のボタンを押してください。