防災DXで意思決定のスピードと質を向上!

~災害時のオペレーションを強化する防災情報システムとは~

2022年6月6日(月)午前の部10:30~12:00/午後の部13:30~15:00沖縄

防災DXで意思決定のスピードと質を向上!

本セミナーのお申し込み受け付けは終了いたしました

【沖縄で体験セミナー開催!!】

災害発生時の情報共有に課題はございませんか?

本セミナーでは、防災情報システムを強化するブイキューブの緊急対策ソリューションを体験いただけます。

こんな課題をお持ちのお客様必見

  • 現場との情報共有にタイムラグが出る
  • 関わる機関が多いため、情報の共有化を図ることが難しい
  • 対策本部内では無線・FAXを使用したり、メールを印刷・PCに集まって見るなどするため、最新の情報がどれか分からなくなる時がある
  • 出動している人員・車両の位置を本部から把握したい。発生している事案の登録状況の推移を管理したい。

セミナーに参加して得られる知識・メリット例

  • PCやタブレットで、現場の状況を本部とリアルタイムに共有することができる
  • 対策本部のひとつの画面に、異なる情報を全て集約出来る
  • 紙に書くような感覚で、画面に書き込み、遠隔地とリアルタイムに情報共有出来る
  • 地図や画像情報だけでなく、Excelで集計した被災状況などの文字情報も併せて集約でき、意思決定のスピードと質を向上

省庁、自治体、消防本部、金融機関などに「防災情報システム」として採用された製品を実際に操作体験ができます。この機会にぜひご参加ください。

V-CUBE コラボレーションのご紹介
(動画:1分59秒)
V-CUBE Boardのご紹介
(動画:2分28秒)

※「xSync Prime Collaboration」は「V-CUBE コラボレーション」に、「xSync Table」は「V-CUBE Board」に名称変更しました。

セミナー概要

日時

2022年6月6日(月)
[午前の部]10:30〜12:00(受付開始10:15)
[午後の部]13:30〜15:00(受付開始13:15)

※午前と午後の2回開催いたします。内容は同じです。

定員

各回10名様(先着順)

費用

無料

セミナープログラム
1.緊急対策における情報共有の課題の整理
2.ビジュアル情報共有システム「V-CUBE コラボレーション」「V-CUBE Board」のご紹介
3.地図上のアイコンからコミュニケーションが始められる新開発のシステム
  「コミュニケーションマップ(仮称)」のご紹介
4.デモンストレーション
5.体験会

※プログラムは、午前の部・午後の部とも同じです。
※講演内容は、予告なく変更になる場合がございます。

対象

企業・地方自治体における防災、危機管理対策ご担当者様
ライフライン系企業の防災、危機管理対策ご担当者様

※競合他社様・個人事業主様につきましては、お断りさせていただくことがございますので、予めご了承ください。

会場

沖縄産業支援センター 会議室小 308
〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831-1

アクセス

ゆいレール「小禄駅」徒歩15分
旭橋バス停より89番糸満線・56番浦添線『金城(かなぐすく)』バス停下車 徒歩

本セミナーに関するお問い合わせ先

株式会社ブイキューブ セミナー事務局/及川・高畠

TEL:03-4405-2688(受付時間 平日10:00〜17:00)
Mail:v-mail@vcube.co.jp