テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート

V-CUBE One 「Office 365 連携」機能提供開始のお知らせ

2016.02.09

(1)提供開始日(日本時間 GMT+9時間):
2016年2月9日(火)

(2)対象サービス:
V-CUBE One Ver.1.1.4.0

(3)提供内容:

■Microsoft Azure Active DirectoryユーザーでV-CUBE Oneにログイン
・V-CUBE One コントロールパネルで「Office 365 連携」の設定をするとAzure Active Directoryユーザー情報を元にV-CUBE IDを自動生成します。
・連携以降、Azure Active Directoryユーザーの追加・更新・削除が生じた場合はV-CUBE IDも追加・更新・削除が自動で行われます。
・該当ユーザーはV-CUBE Oneにログインする際に、Office 365にサインインすることでV-CUBE Oneにログインできるようになります。

Microsoft Azure Active DirectoryユーザーでV-CUBE Oneにログイン


■予約メールからの予定登録
・V−CUBE ミーティング 5、もしくはV-CUBE セミナーの予約メールから、Office 予定表に予約内容を登録できるようになります。

予約メールからの予定登録


■Microsoft Office予定表にWeb会議URLを簡単挿入できる「V-CUBE ミーティング Outlook アドイン」機能
・Office 365、Office 2016、Outlook 2013の予定表において、予定表にアドインとして組み込まれる「V-CUBE ミーティング Outlook アドイン」を提供します。
・本アドインをインストールすると予定表に専用の追加ボタンが出現します。それを押下することで、予定の日時情報に基づいてWeb会議予約を行い予定にWeb会議用のURLが挿入されます。
・予定時刻になって予定を開いた際に当該URLからWeb会議に参加することができるようになります。

V-CUBE ミーティング Outlook アドイン


(4)注意事項:

・本機能の有効化には別途お申し込みが必要です。
・「Office 365 連携」機能は無償利用できます。
・「V-CUBE ミーティング Outlook アドイン」はMicrosoft Officeストアから無償でインストールできます。
・Office製品ならびにAzure Active Directoryについての質問は当該製品・サービスの販売元にお問い合わせください。

先頭へ戻る