Web会議・テレビ会議などのクラウドサービスはV-CUBE

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート

V-CUBE ドキュメント

PCやタブレット端末でペーパーレス会議を実現

V-CUBE ドキュメント

ペーパーレス会議を実現するV-CUBE ドキュメントとは

V-CUBE ドキュメントとは

「V-CUBE ドキュメント」 は、PC、iPad、Androidタブレットで、同じ資料を見ながら、その資料に書き込みやマーキングが可能な、 資料共有サービスです。

会議や研修において、資料を全員で同時に閲覧することにより、 会議や研修内容の共通認識が強まり、情報共有の質が向上します。 資料を紙から電子データに変更することで、運営の効率化を行い、生産的に会議や研修を行うことができます。
また、印刷して配布している会議資料が必要なく、コスト削減にもつながります。

特長

わかりやすいユーザーインターフェース

わかりやすいユーザーインターフェース

利用者は操作に戸惑うことなく会議に集中できます。役員・上層部の方々もすぐに使っていただけます。

会議進行がスムーズ

資料を事前にアップロードすることで、資料を表示した状態で会議を始めることができ、進行がスムーズです。 議長(司会者)・発表者・参加者と操作権限を分けることができます。

直前の資料修正や差し替えが可能

直前の資料修正や差し替えが可能

直前の資料修正や差し替えがあった場合など、緊急時の資料修正が可能です。最新データでプレゼンもでき、細かいミスがあってもその場で共有資料を差し替え可能です。

理解度向上に役立つ資料操作機能

理解度向上に役立つ資料操作機能

閲覧画面の拡大・縮小機能や、備忘に役立つメモ書き機能、コミュニケーションを促進させるチャット機能など、充実した機能を搭載しています。

世界中から利用できる

世界中から利用できる

スマートフォンやタブレット端末など、幅広い機器に対応。インターネット接続環境があれば、世界中どこからでも利用可能です。

常に最新。誰でも使える

常に最新。誰でも使える

クライアントソフトのインストール作業や面倒なネットワーク設定・メンテナンスは不要。クラウド型サービスにログインをすれば、常に最新の状態で利用できます。

電話会議で会議への参加が可能

電話会議で会議への参加が可能

標準機能で付いてくる「電話会議連携機能」を利用することで、V-CUBE ドキュメントによる資料共有と、音声会議の両方を実現できます。電話会議を検討中の方は、V-CUBE ドキュメント内で「音声」プラス「資料共有」ができます。

資料の情報漏えい対策も安心

情報漏えいのリスクを低減

紙資料での運用時や、データが端末に残ることによる情報漏えいリスクを低減します。
参加者の端末に資料を残さないよう設定できるので、資料の拡散を防止。SSLによる暗号化通信で、送信者・サーバー・受信者で安全に資料をやり取りし、セキュリティ面も安心です。

クラウドやオンプレミスでの導入が可能

クラウド環境を利用するタイプや、お客様のデータセンターに構築することも可能です。予算や運用に即してペーパーレス会議を実現できます。

基本機能 電話会議連携 動作環境

期待できる効果。会議資料を「紙」から「V-CUBE ドキュメント」へ

期待できる効果

紙資源・印刷コストの削減

紙資料を電子資料に置きかえることで、印刷にかかっていた紙代、プリント代や書類を保管するスペース代などのコストダウンを実現。印刷にかかる電力や、紙の利用量を抑え、環境に配慮した会議運営が行えます。

会議前後の作業負担を軽減

印刷やホッチキス留め、配布といった手間がなくなり、直前の資料追加や差し替えが簡単にできます。会議後のファイリングやシュレッダー作業も不要。会議の準備や開催後の作業負担を減らせます。

理解度アップ

参加者に見てほしいタイミングでページをめくり、ポイント箇所の指差しやマーキング機能で参加者の視線を誘導し理解を促せます。紙資料のみだと言葉のみの誘導しかできませんが、視覚に訴えた誘導が行えます。

情報漏洩のリスク軽減

会議で使用した電子書類はネットワーク上で保管。配布した紙資料の持ち歩きや、置き忘れや廃棄のし忘れといった、紙での運用時の情報漏洩リスクを防ぎます。

選ばれる理由

Web会議シェアNo.1*

Web会議のクラウド市場で9年連続シェアNo.1* を達成。お客様に選ばれ続けているブランドです。

*株式会社シード・プランニング「2016 ビデオ会議/Web会議/音声会議/UC関連製品の最新市場動向」

高いセキュリティ

ASP/SaaS情報開示制度に認定。企業での利用にふさわしい万全の体制で運用の保全に取り組んでいます。

徹底した運用支援

ネットワーク環境の事前チェックを実施し不安を解消。さらにお客様に合わせた運用体制の構築を支援します。

24時間365日サポート

導入後は24時間365日体制でサポート。使い方に関するご質問から、突発的なトラブルまで迅速に対応します。

多彩なサービスを利用可能

ライセンス体系「V-CUBE One」により、目的や用途に合わせてV-CUBEの各サービスを自由に利用できます。

資料請求・無料体験に
関するお問い合わせ

0570-03-2121

新規お問い合わせ(平日10:00〜18:00)

先頭へ戻る