Web会議・テレビ会議などのクラウドサービスはV-CUBE

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート

V-CUBE One ポータル機能

教育や研修に最適なコンテンツマネジメントを実現

教育や研修に最適なコンテンツマネジメント機能。他社サービスでは有料で提供されている機能を、V-CUBE Oneをご契約いただければ無料で利用できます。
「V-CUBE セミナー」によるライブセミナーやオンデマンドコンテンツ、試験、アンケートを組み合わせたコンテンツを任意のユーザーに配信できます。さらに受講状況や習熟度の確認までワンストップで行うことができます。 受講状況や習熟度を分析してコンテンツを改善すれば、教育や研修の質の向上が期待できます。

主な機能

コンテンツの登録

「V-CUBE セミナー」で開催するライブセミナーやオンデマンドコンテンツ、「V-CUBE ミーティング」のWeb会議、さらに回答や採点ができる習熟度確認テスト、アンケートなどのアイテムを組み合わせて「配信コンテンツ」として登録できます。

コンテンツの配信設定

配信コンテンツの受講期限の有無、アイテムごとの受講順序、配信対象グループやユーザーを設定できます。登録すると、受講可能なコンテンツとしてユーザーのダッシュボード画面に表示されます。

ユーザーの受講と受講見逃し防止機能

ユーザーは、配信コンテンツをダッシュボード画面にて確認し、任意に受講することができます。お知らせ通知やカレンダー、リマインダー機能といった受講見逃しを防止する機能も充実しています。

受講状況の確認

配信アイテムごとやグループごと、ユーザーごとの受講数、「いいね」の数、コメント一覧などの受講状況が確認できます。

ストレージ機能によるファイル共有

ストレージに参照可能なファイルをアップロードして共有することができます。

V-CUBEの各サービスとのシングルサインオン

「V-CUBE ミーティング」、「V-CUBE セミナー」、「V-CUBE セールス&サポート」は一度の認証でシームレスに利用できます。

利用シーン

社員の資格取得支援(ご利用業界の例:教育関連事業、製造業、金融・保険業など)

ストレージ機能によるファイル共有

社員の資格取得支援のために、資格教育のライブセミナーやオンデマンドコンテンツを作成し社員へ配信。社員のアカウントから受講管理を行う。

効果

資格試験の受験に向けたセミナーやコンテンツ受講の進捗管理ができ、受講漏れの防止や確認テストが実施できるので、社員の受講率や習熟度がアップ。資格取得率も大幅に向上。

新商品の社員研修支援(ご利用業界の例:製造業、金融・保険業、流通業など)

新商品の社員研修支援(ご利用業界の例:製造業、金融・保険業、流通業など)

新商品発売時に会場に人を集めて研修を行っていた内容を、オンライン研修としてコンテンツ配信。商品に関する確認テストも実施。

効果

今までは、決められた場所と時間で研修をするしかなかったが、いつでも空いた時間で研修を受講することができ、受講率が向上。確認テストを実施することで各社員の習熟度を把握。習熟度が低い場合はさらなるコンテンツ配信などの追加対策を実施し、確実に商品知識の取得ができるようになった。

全国拠点、数万人への社員研修支援(ご利用業界の例:製造業、金融・保険業、小売業など)

全国拠点、数万人への社員研修支援(ご利用業界の例:製造業、金融・保険業、小売業など)

今まで本社に集めたり、日本全国拠点に巡りセミナーを行っていたが、各地域で教育品質が異なり、習熟度もばらつきがあるという課題があった。ライブセミナーに変更したところ、全国の社員が自分のPCやモバイル端末でセミナーを受講できるようになった。

効果

全国に拠点を持つ社員数万人レベルの企業において同一品質の教育が可能となり、受講状況や習熟度の一元管理もできるようになった。全体の教育品質が上がることにより、社員のスキルの平均値も大幅に伸長し、生産性向上に貢献した。

資料請求・無料体験に
関するお問い合わせ

0570-03-2121

新規お問い合わせ(平日10:00〜18:00)

先頭へ戻る