テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

全国・海外の社員に「社長訓示」をオンライン配信

社長訓示や新製品情報などを 全国へ効率的に配信

ブイキューブのビジュアルコミュニケーションを用いれば、日本全国・全世界の従業員に、社長からのメッセージである「社長訓示」を一斉配信できます。

また、新製品の情報配信やオンラインミーティングなど、さまざまな活用方法も考えられます。
繰り返し動画を視聴できるビデオストリーミング配信を併用すると、時差など何らかの都合で機会を逃してしまった従業員でも各自のタイミングで内容を確認することができ、社内で認識差が生まれることを防ぐことができます。

社長訓示をオンラインで配信するメリット


社長訓示をオンラインで配信するのには、3つのメリットがあります。
  • リモートワーク促進をサポート
  • 時間・会場費などのコスト削減
  • 繰り返し配信ができる

1.リモートワーク促進をサポート

新型コロナウイルス感染症対策や働き方改革の影響で、従業員の通勤負担の軽減や子育てとの両立などを考慮し、リモートワークを導入する企業は増えていくことが予想されます。 離れた場所でも、しっかりと認識をそろえるためにも情報共有は重要です。

そこでリモートワーク促進に一役買ってくれるのが、オンライン配信。自宅やコワーキングスペースなど、会社に出社しなくても、社長訓示をリアルタイムで聞けます。

2.時間・会場費などのコスト削減

自宅やカフェなど、好きな場所から配信・視聴ができるオンライン配信は、さまざまなコストを削減できます。削減できるコストの一例は、次の通りです。

3.繰り返し配信できる

好きな時間に録画データを視聴できる「ビデオストリーミング配信」を活用すれば、繰り返し社長訓示を視聴し理解を深めてもらうことも可能です。

また、都合が合わずリアルタイム配信を見られなかった社員に視聴してもらう、中途入社の研修時に視聴してもらう、などの活用もできます。

Webセミナーで全ての従業員へ訓示を一斉配信

Webセミナーを開催すれば、さまざまな場所で働く全ての社員に、社長訓示を一斉配信できます。

社長訓示を配信する際は、安定した配信環境で全国・海外最大10,000拠点に同時配信できる「V-CUBEセミナー」、動画作成・配信サービス「Qumu(クム)」の活用がおすすめです。

オンラインで社長訓示を行える「V-CUBEセミナー」

V-CUBE セミナー

V-CUBEセミナーは、クラウド型のオンラインセミナー配信サービスです。

  • 全国・海外10,000拠点に同時配信可能
  • ブラウザでの視聴可能。専用アプリなどのダウンロードは不要です。
  • 日本語・英語・中国語(簡体字・繁體字)、タイ語、インドネシア語に対応
  • 常に高画質でストレスなく配信・視聴ができる
  • 専門スタッフが配信前・当日・配信後のフォローを実施
はじめてオンライン配信を行う企業にも、専門スタッフがフォローするので安心。また、シンプルな操作画面なのでストレスなく視聴できます。

▼詳細をチェック
V-CUBEセミナー

社長訓示のオンデマンド配信・動画作成なら「Qumu」

Qumu
Qumu(クム)は、動画の作成・配信の内製化をサポートするサービスです。
  • 簡単で直感的に操作できる動画作成ツールなので、はじめての動画編集でも安心
  • 「アダプティブ・ビットレート」により、いつでも最適の映像を配信できる
  • 配信時する際にアクセス権限の設定も可能。情報漏洩を防止
  • ブラウザもしくはアプリケーションから手軽に視聴可能
さらに、どのユーザーが何%視聴したか、どのようなデバイス・環境で閲覧したかなどの視聴分析も可能なので詳細なレポートデータを活用し、次回以降の配信に役立てることが可能です。

社長訓示の動画だけでなく、新製品情報や社内体制についての動画を作成し、社外向けプレゼンテーション動画作成にも活用できるでしょう。

▼詳細をチェック
Qumu(クム)

【V-CUBEセミナー導入事例】株式会社キャメル珈琲

株式会社キャメル珈琲様
実際にV-CUBEセミナーを導入し、社内情報の共有に活用している 株式会社キャメル珈琲様の事例を紹介します。

株式会社キャメル珈琲様では、コーヒー豆などを販売する「カルディコーヒーファーム」を運営。全国の店舗代表者が集まる代表者ミーティングにて、V-CUBEセミナーを活用頂いています。
導入前の課題
  • 社内ミーティング1回の開催につき、出張費用が70~100万円ほど発生
  • 参加者が1~2日ほど時間が拘束されてしまう
  • 会場の手配、日程調整に手間がかかる
  • V-CUBEセミナーの選定理由
  • 既存のIT資産(iPadなど)を活用し、低予算で導入できる
  • オンラインコミュニケーションに特化したサービス展開
  • Webセミナーに必要な機能を最低限網羅している
  • 導入後の効果
  • 出張費用を以前より40%削減
  • 会場の予約が不要になった
  • 参加者の拘束時間が半日程度までに減少


  • V-CUBEセミナー導入後、時間と費用のコストを最大限削減したうえで、従業員の労働時間もしっかり確保できるように。また、予定が合わず参加できなかった社員のために「ビデオストリーミング配信」で、後から視聴してもらえるよう活用していただいています。

    【Qumu導入事例】コニカミノルタ株式会社様

    コニカミノルタ株式会社様
    次に、実際にQumuを導入してオンライン入社式を開催した事例を紹介します。

    コニカミノルタ株式会社様は、複合機やプリンターなどを開発・製造する電気機器メーカー です。以前より、トップメッセージの配信などでQumuを活用していただいています。

    2020年4月には、従来通りの入社式開催が困難だったため、東京本社での入社式の模様をQumuで全国の拠点に配信しました。

    導入前の課題
  • 新入社員をはじめ、多くの従業員が同時に安定した配信環境で視聴できるシステムが必要
  • 配信側の負担軽減のために、視聴者側が簡単に操作できるシステムが必要
  • Qumuの選定理由
  • 5,000人以上の全社員向けの配信に対応している
  • 直感的に操作できるので、視聴者側に操作の説明しなくてもスムーズに参加してもらえる
  • 視聴者権限の付与やパスワード設定など、セキュリティ体制が整っている
  • 導入後の効果
  • 2020年4月にQumuを活用してオンライン入社式を開催
  • パスワード設定を行い、社外からのアクセスを防止
  • 視聴者が簡単に操作できるので配信側の負担を軽減できた


  • Qumuは、視聴者側が説明を聞かなくても簡単に操作できるのが魅力のひとつです。配信者側も、配信の進行に集中しやすくなります。

    まとめ|オンラインで社長訓示を行おう

    オンライン上で社長訓示を行うことは、リモートワークの促進、また子育てと仕事の両立を実現させてくれるなど、働き方の幅を広げてくれます。遠く離れていても、認識の共有がしっかりとできるので安心です。

    また、今回お伝えしたV-CUBEセミナーQumuなどの、クラウド型配信ツールを活用すれば、配信・動画作成を内製化できます。場所と時間を選ばず、どこからでも好きな時間に視聴できるオンライン配信ツールを用いて、社長の言葉を従業員に届けませんか?

    「社長訓示をオンラインで行いたい」「Webセミナーについてさらに理解を深めたい」という方は、ぜひ 【どこからでも参加可能!無料オンラインセミナー】イベントや企業説明会をオンラインで開催・実践するいろはを徹底解説!も合わせてご覧ください。

    働き方の実践!「ゼロから学べるテレワーク導入完全ガイド」

    ゼロから学べるテレワーク導入完全ガイド

    働き方改革が始まり、「何から手をつければ良いかがわからない……」そうお困りの企業担当者さまも多いことでしょう。そのような課題解決の一手として導入を検討していきたいのが、テレワークです。

    テレワークの導入には以下のようなメリットがあります。

    • 災害や感染症の蔓延時にも通常と同じように業務を継続できる
    • 通勤や移動の時間を有効活用し、大幅なコスト削減につながる
    • 地方や海外にいる優秀な人材をスムーズに確保できる

    自社の働き方改革を成功させるため、ぜひ「ゼロから学べるテレワーク導入完全ガイド」をご参考ください。資料は無料です。

     

    Webセミナーに
    関するお問い合わせ

    03-4405-2688

    受付時間:平日10:00〜18:00

    お電話が混み合っており、繋がりにくい場合がございます。
    大変お手数ですが、以下フォームボタンからのお問い合わせを推奨しております。

    Webサイトからのお問い合わせ

    もしくは

    先頭へ戻る