Web会議・テレビ会議などのクラウドサービスはV-CUBE

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート

Adobe Flash Playerの設定方法 | Apple Safari

Safari 10以降のバージョン をご利用の場合に、Adobe Flash Playerがブロック(無効化)されている場合があります。
Adobe Flash Playerがブロックされている場合は以下の手順にてAdobe Flash Playerの許可を行ってください。

ブロックされたAdobe Flash Playerを許可する

手順1. Safari の環境設定を開く

手順2. セキュリティタブからプラグイン設定を開く

手順3. Flash Player のプラグインを有効にする

「ほかの Web サイトにアクセスしたとき」のプルダウンを「オン」または「許可」にします。※指定サイトのみの許可が必要な場合はサイトごとに設定をしてください (開いているサイトがリストにでてくるので、都度設定をしてください)

その後一度ブラウザを閉じ、再度入室を行ってください。

以上です。ご不明な点がございましたら、カスタマーサポートセンター(0570-00-2192) までお問い合わせください。

先頭へ戻る