第2回「内定者座談会 前編」

Q:就職活動で志望していた業界と、ブイキューブとの出会いを教えてください。

山本:事業が面白いと思えるか、そこで働いている社員の方のようになりたいと思えるか、を軸に会社を見ていました。
ブイキューブのことはイベントで初めて知りました。地元が青森で、特に教育面に関して不便に感じてきたことが多かったので、それを変えられる可能性があるなと感じて興味を持ちました。

三浦:私は大学で学んできたプログラミングやデータ分析を活かした仕事がしたいと思っていたので、エンジニア職に絞っていました。
学内説明会でブイキューブの説明を聞いて、最初はWeb会議システムと聞いてもピンと来なかったのですが、帰ってから調べてみると実は身近に使われていることが分かって興味を持ちました。

折高:最初は商社に絞っていました。様々な会社と関わりが持てるし、かっこよさそうだなと。ただ、実際に話を聞いてみると、イメージと異なることもあって、正直あまりピンと来なかったんです。
それから、「成長」「ベンチャー」というキーワードで商社以外の会社も探し始めたときにブイキューブを知りました。色々なジャンルに展開できるのが面白そうだなと。

庄司:インターンシップをきっかけにシステムエンジニアという職種を知り、最先端の技術に触れながら世の中のシステムをよりよくする専門職を最初は志望していました。
就職活動を進めるうちに、大学時代に学んだ会計や簿記の資格を活かせる仕事にも興味を持ち始めて、経理職で探し始めた時にブイキューブを知って。世の中をより良くするシステムの普及に経理というポジションから携われそうだなと感じました。

Q:ブイキューブの印象はいかがでしたか?

山本:自分のことを深く知ろうとしてくれたのがとても嬉しかったです。面接で、技術とは直接関係ない、趣味の料理の話も掘り下げて聞いてもらえたのが印象的でした。

三浦:セミナーでエンジニアの方にお会いして、好奇心を持って働いている社員の方が多いなと感じました。自分に通じるものがあるなと。

折高:私の場合は、地方在住で説明会から最終面接まですべて遠隔で対応してもらいました。自社製品をフル活用されていて、製品に自信もっているなと感じましたね。

庄司:私も同じく、すべて遠隔で選考を受けました。手軽に面接ができて、でもきちんとコミュニケーションがとれたので、製品に対して信頼を持てました。

Q:入社に向けて楽しみに思っていること、今後の目標を教えてください。

山本:仕事を通して、自分が使っていたものがこうやって動くんだ!ということを知るのが楽しみです。ゆくゆくは自分も面白いと思えて、周囲からも適性があると思ってもらえる分野で、「あいつはあそこが尖っているな」と思われるようになりたいです。

三浦:大学では使っていない新たな言語が使えるのは楽しみです。プログラミングだけでなく、仕様も考えられるようになりたいですし、専門性を高めて、自分にしかできないことを見つけたいです。

折高:仕事を始めたら怒られることもあると思うんですが、それは自分がレベルアップできる機会だと思っています。周りから「ミスターブイキューブ」と言われるくらい、会社のことをあらゆる分野で深く知っている存在を目指したいです。

庄司:大学で簿記の勉強をしてきましたが、実務で会計に携われるのは楽しみです。社内には公認会計士の資格をもっている方もいるそうなので、一緒に仕事ができるのも楽しみ。
5年以内には米国会計士資格を取って、国内外問わず活躍できるようになりたいです。

Q:これから就職活動を始める後輩の皆さんに向けて、就職活動のアドバイス・メッセージをお願いします!

山本:就職活動を通して、人脈が広がり、多様な業界の話を聞くことができました。人と会って話をするのはとても大事だと思います。あとは、たくさん失敗してください。そうすれば必ず何か見つかると思うので。

三浦:大学の試験も、研究室も、就職活動もどれも重要。だからこそ自分でスケジューリングをして準備することが大切だなと思います。会社を選ぶ上では、名前や印象だけでなく、自分が本当にやりたい仕事、面白そうと思える仕事を考えて見つけてほしいです。

折高:私は就職活動で興味を持った企業の一覧を自分なりに作りました。自分なりに研究し整理することで各企業のことが頭に入りやすかったので、事前にしっかり調べるのは大切だなと。あとは落ち込まずに切り替えることですね。

庄司:就職活動中も授業があったのですが、そのおかけで友達に会って、相談したり情報交換していました。友人の存在は重要ですね。就職活動は、自分が納得できるかが一番大切だと思うので、王道のパターンに捉われず使えるものは何でも使ってみたら良いと思います。

今回の参加メンバー

  • 開発エンジニア職/理工学部
    山本一生
  • 開発エンジニア職/理工学部
    三浦大輝
  • 提案営業職/工学部
    折高一平
  • 経理職/経済学部
    庄司剛大