03-4405-2688平日10:00〜18:00受付
お問い合わせ ・資料請求

V-CUBE コラボレーション

離れた場所とリアルタイムに情報共有できる
コミュニケーションシステム

main_img_xsync_prime_collaboration

あらゆるコラボレーションの品質・密度・スピードを向上

 あらゆるコラボレーションの品質・密度・スポードを向上

ビジネスの課題を解決する業務プロセス変革へ

V-CUBE コラボレーションは、遠隔グループワークの業務改革に加え、本部と現場との情報共有を追求し、災害時の緊急対策でも効果を発揮。遠隔地間のコラボレーションを最大限に高めます。

  • 緊急対策・フィールドワーク
    緊急時に現場の状況を素早く把握、必要な情報を書き込みしながら、素早く対策を伝えることができます。
  • 遠隔地との業務共有
    狭帯域の海外にも高画質のデータをリアルタイムで共有し、高音質の音声伝達を行うことができます。
  • 設計・プロセス
    CADデータの動きをリアルタイムに共有したり、設計・製造現場での現物を比較しながらデザインレビューをしたりと、業務をクリエティブに活性化させます。
  • 教育・トレーニング
    画面に書き込みをしながら説明したり、様々なコンテンツを画面タッチで表示しながら共有できます。

活用シーン

緊急対策ソリューションご紹介動画(1分59秒)
フィールドワーク(遠隔作業支援)ソリューションご紹介動画(4分48秒)

※こちらの動画は、動画配信プラットフォーム「Qumu(クム)」で配信しています。

特長

全拠点でリアルタイムに画面共有

全拠点でリアルタイムに画面共有

リアルタイムでの画面共有で拠点間の情報共有を迅速に。すべての拠点から書き込み可能、書いた内容は全拠点にすぐ伝わります。

誰にでもすぐに使える直感操作

誰にでもすぐに使える直感操作

アイコン数は必要最小限。簡単な操作メニューなので誰にでもすぐ使いこなせます。会議開催は簡単なワンタッチ電話型招集。

リアルタイム同時ペン描画機能

リアルタイム同時ペン描画機能

会議中に考えを素早く伝える双方向書き込みが可能。複数の拠点から同時に書き込みができます。

高速で高詳細・大容量データを共有

高速で高詳細・大容量データを共有

CADや大判の設計原図の高詳細画像(2000万画素クラス)がドットバイドットで共有可能です。

音声品質が高く、途切れにくい

音声品質が高く、途切れにくい

不安定なネットワーク環境下や、狭帯域下であっても会議・コミュニケーションを成立させるために、会議継続と音声通話の品質を第一に設計しています。

一斉招集ですぐ緊急対策会議

一斉招集ですぐ緊急対策会議

一刻を争う緊急時に簡単に本部からワンタッチで緊急対策会議を開催できます。複雑な操作ステップは全く必要ありません。

モバイル端末で現場との情報共有

モバイル端末で現場との情報共有

災害・障害発生現場からモバイル端末で接続し、LIVE中継による共有や指示出しなどができます。

現場の映像に電子小黒板を表示

現場の映像に電子小黒板を表示

専用アプリを利用すれば、モバイル端末の映像に電子小黒板を重ねた状態で通話できます。改ざん検知機能にも対応。

システム構成例と豊富なオプション

システム構成例と豊富なオプション

開催予定のセミナー

開催予定のセミナーをご紹介します。

現在、該当のセミナー・イベントは準備中です。
その他のセミナー・イベント一覧はこちら。

V-CUBE コラボレーションに関するお問い合わせ

03-4405-2688

受付時間:平日10:00〜18:00

先頭へ戻る