Beyond テレワーク | Web会議・テレビ会議(TV会議)ブイキューブ

AlphaTheta株式会社 様

リアル会場×オンラインのハイブリッドで全体会議を開催
万全なサポート体制で、双方向性のあるライブ配信を実現

企業イメージ

「Pioneer DJ」ブランドをはじめとしたDJ機器や音響機器、音楽制作機器などを提供しているAlphaTheta株式会社は、全体会議(全従業員を対象とした社内情報共有会議)を開催している。

■設立 2015年

■事業内容
DJ/CLUB機器、業務用音響機器、音楽制作機器の商品開発・設計・および販売、ならびにそれらのサービスに関する事業

全体会議をウェビナー専用スタジオからのライブ配信で実施

AlphaTheta株式会社では、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、リアル会場で実施していた全体会議を、リアル会場とオンラインのハイブリッドで開催することになった。2020年2月のリアル開催以降、Web会議ツールで経営層から経営情報や目標などを共有したこともあったが、一方通行なコミュニケーションに課題を感じ、双方向性のある配信を検討。ブイキューブが提供する「V-CUBE セミナー」とウェビナー配信スタジオ「PLATINUM STUDIO」を活用し、リアルタイムにチャットでも盛り上がる全体会議を実施した。

コロナ禍での全体会議における課題

Web会議での配信は一方通行になりがち

全従業員が参加する全体会議をWeb会議ツールで実施すると、経営層から一方的なメッセージの発信にとどまってしまう。社員参加型で開催することが難しい。

リアル×オンライン配信のノウハウがない

双方向性のあるライブ配信を検討したとしても、これまではリアル会場で開催していたため、リアルとオンラインを融合させた配信を実現するノウハウがなく不安が残る。

自社のネットワークでは安定した映像配信に不安

自社の双方向のネットワークでは安定した映像配信に不安がある。配信側の問題で映像や音声が乱れることは避けたい。オンライン視聴する社員が安心して全体会議に参加できるようにしたい。

ブイキューブでこう解決!

解決1

双方向性のあるライブ配信で一体感を醸成

画面構成やコンテンツの工夫により、チャットも盛り上がるような設計に

カメラの映像と資料が見やすく、画面右側にはチャットが表示されるような画面構成にすることで、双方向なコミュニケーションが生まれる。

解決2

プロによる準備〜本番のサポートが充実

配信当日だけでなく、事前準備から運用改善まで徹底サポート

スライドや台本作成、画面構成といった細かな準備からテクニカルな配信サポートまで、年間5,000回以上の開催実績があるブイキューブが徹底サポート。配信トラブルのリスクを減らせる。

解決3

ウェビナー専用スタジオなら安定した配信が可能

インターネット回線や機材も揃った専用スタジオで快適な配信を実現

帯域保証の高速インターネット回線が利用可能で、予備回線も万全。遮音性能もある安定した環境で配信が可能になる。

ブイキューブの選定のポイントは?

安定した配信環境を整えられるか?

映像や音声が途切れることなく全体会議を配信できること。

  • 最大10,000拠点に同時配信できる高い安定性
  • 高速インターネット回線が利用可能な専用スタジオ

サポート体制が充実しているか?

慣れないオンライン配信でも失敗なく安心して開催できること。

  • 配信当日だけでなく、事前準備から運用改善まで徹底サポート

豊富な配信実績があるか?

配信実績が豊富で、より魅力的な配信ができること。

  • 年間5,000件のイベント配信のサポート実績あり

お客様の声

充実したサポート体制で、安定的に配信できることが魅力

お客様の声

AlphaTheta株式会社では、全体会議をリアル会場で開催していました。しかし、新型コロナウイルスの影響により2020年2月以降リアル開催は難しく、実施を見送っていました。2021年1月にはWeb会議を使って経営層からの経営数値や計画・目標の共有をオンライン配信で実施しましたが、実際にWeb会議ツールで配信してみたところ、一方的に共有がなされるだけで、双方向のコミュニケーションや一体感の醸成は難しいと感じました。また、会社のネットワーク帯域の制限やWeb会議ツールの遅延などにより、リアルタイムでの情報共有も難しいと感じました。

そこで、このままでは社員の一体感の強化が難しくなると考え、リアル会場とオンラインのハイブリッドでの開催を検討し、安定的に配信できサポート体制も充実しているブイキューブで実施することにしました。ブイキューブの専用スタジオ「PLATINUM STUDIO」には、プロが使用する配信機材も揃っており、より効果的な配信にすることができました。また「V-CUBE セミナー」を通して、高品質な映像・音声を遠隔にいる社員に安定して配信できました。

経営戦略統括部 人事総務部総務課課長 梅原 一彦 氏

チャットで双方向なコミュニケーションを実現できた

今回の取り組みでは、社員の双方向性のあるコミュニケーションを実現できるかがポイントでした。Web会議で配信した際は、経営層からの一方的な情報共有にとどまってしまったため、社員を巻き込んで一体感を醸成していきたいと考えていました。

そこで今回、リアル会場では新入社員や経営層などが出演し、オンラインでは遠隔にいる社員が視聴している形で配信しました。画面の右側にチャット欄が表示されている画面構成にしたところ、新入社員の自己紹介に対して、共感や応援コメントがどんどん届き一体感が生まれました。開始前はチャットの書き込みが盛り上がらないのではと不安でしたが、チャット欄での会話も生まれるほど盛り上がったので一安心でした。

経営戦略統括部 人事総務部総務課 上條 勝利 氏

進行台本もブイキューブのサポートのおかげでスムーズに作成

運営企画メンバーとして関わる中で、コンテンツの企画やスライド・台本の作成などに時間がかかりました。ゼロから作成していると、ノウハウもない中で膨大な時間がかかっていたところでしたが、ブイキューブのサポートもあったため作成しやすかったです。

コンテンツや画面構成などにもこだわって作り込んだため、本番が無事に成功するかどうか不安もありましたが、リハーサルも行うことで、安心して高いクオリティの全体会議を実現できたと思います。

やはり経営層としては空気感や臨場感の共有が大事なので、リアルとオンラインのハイブリッド配信は非常に良い選択でした。遠隔から視聴する社員もチャットで参加することで一体感も生まれますし、今後もより双方向性を高めるような全体会議を実施していきたいです。

経営戦略統括部 経営企画部 林 義彦 氏

AlphaTheta株式会社様におけるブイキューブの活用法

全従業員を対象とした全体会議を開催しているAlphaTheta株式会社。リアル会場で開催していたが、新型コロナウイルスの影響でオンライン配信を検討・実施。ネットワークの安定性や双方向のコミュニケーションを実現するべく、ブイキューブが提供する「V-CUBE セミナー」と「PLATINUM STUDIO」で、リアルとオンラインのハイブリッド形式で全体会議を開催した。

双方向性のあるライブ配信で、全体会議に一体感を醸成

活用法
新商品紹介にて、プロDJのYOSHIOPCさんと社員による実機を用いた実演によるリアル感の演出。

自社の双方向のネットワークでは安定した映像配信に不安があったり、ライブ配信のノウハウがなかったりと不安要素が多い中で、「V-CUBE セミナー」と「PLATINUM STUDIO」を組み合わせ、チャットでの会話が生まれるような設計で、リアルとオンラインのハイブリッド形式で、より効果的な全体会議を実現した。
また、プロのカメラマンによるカメラワークにより、リアルの会場では確認できないDJ機器の手元の操作などを配信することもできた。

プロの徹底サポートを受け、安定した配信を実現

活用法

リアルとオンラインの融合で配信する知見がないため、多数の配信実績を持つブイキューブのサポートを受けて実施。スライドや台本などの細かな準備や画面構成なども、プロのノウハウをもとに作成することで、スムーズに準備を進められた。
また、高速インターネット回線が利用できる専用スタジオから安定的に映像・音声を配信できた。

今後はより双方向性を高められるライブ配信を検討

コロナの影響で働き方も変化し、全社員がリアル会場に集まって全体会議を開催することは難しそうな中で、空気感や臨場感も大事にしたい経営層が集まりオンライン配信するハイブリッド型で開催を検討する予定。今後はより一層、双方向性のあるコミュニケーションを実現できるようなライブ配信を考えていく。

資料請求・無料体験に
関するお問い合わせ

03-4405-2688

受付時間:平日10:00〜18:00

Webサイトからのお問い合わせ

もしくは

AlphaTheta株式会社様
社名
AlphaTheta株式会社 様
URL
https://alphatheta.com/ja/
住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号
横浜アイマークプレイス6階

先頭へ戻る