お問い合わせ ・資料請求

株式会社ジェイ・ブロード 様

ソニーグループのオンライン就活イベントの開催に「EventIn」を導入
リアル会場と同様な「個別面談会」を実現

株式会社ジェイ・ブロード 様

新卒採用支援、障がい者採用支援などを行う。誰もが働きやすい社会づくりに向かって、高まる障がい者雇用のニーズに応えるため、就職情報誌や合同就職面接会などで支援している。

■設立 1974年

■事業内容
新卒採用支援、障がい者採用支援、薬学生・薬剤師採用支援、大学支援など

大人数が集うオンラインイベントでは実施しにくい「個別面談会」を「EventIn」で開催

株式会社ジェイ・ブロードでは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、クライアントであるソニーグループが毎年開催している障がい者採用イベントをオンラインで開催することになった。今回の課題は、求職者である障がい者一人ひとりと面談する必要があるものの、一般のWeb会議システムでは個別面談会を開催しにくいことにあった。そこで「EventIn」を導入し、自由にブースを移動できる状態を保ちながら、面談室の参加人数の上限を設定して、個別面談の実施を実現した。

従来のオンラインイベントにおける課題

参加人数を限定した個別面談ができない

Web会議システムの小規模セッション機能では、設定をしようとすると手間がかかり、部屋ごとに鍵をかける設定などもないため、誰でも入室できる状態で、個別面談ができる状態ではない。

他のブースへと自由に出入りしにくい

一度入室したブースから退室し、別のブースに入室する方法がわかりづらく、ヴィジュアルで選択するようなこともできないので、興味のあるブースへ自由に移動がしづらい。

「EventIn」でこう解決!

解決1

定員を設定し個別面談を実現

定員人数を設定し、入室を制限することで、個別面談ブースを設けた

「EventIn」では、大人数での説明会の開催だけでなく、企業ごとの個別面談ができるブースを用意することができる。部屋ごとに定員人数を設定したり、鍵をかける機能を使うことで、他の人が勝手に入室できないようにした。

解決2

複数の部屋に簡単に出入り可能

ブースごとの移動も画面上のクリックで簡単かつスムーズにできる

ブースや面談室の移動も画面上の会社アイコンをクリックするだけで簡単に移動可能。ソニーグループの複数社が出展しているため、面談会が終わり次第、他の企業の面談室に向かうこともできる。主催者として複数社のブースを用意することも簡単。

「EventIn」選定のポイントは?

定員数を決めて入室を制限できるか?

個別面談を実施する上で、他の人が入室できないようにすること。

  • 定員人数を決めて、定員に達すると入室を制限できる

高い音声品質で、スムーズに開発を行えるか?

開発に膨大な手間やコストがかからず、音声クオリティも基準をクリアしていること。

  • 全体像が会場マップとして一覧表示される
  • 自由に入退室、移動できる

お客様の声

従来のオンラインイベントにはない「鍵つき部屋」を用意

毎年2〜3月頃、リアル会場で就職相談会を開催していましたが、2020年は新型コロナウイルス感染症の影響でイベントが中止に。そして2021年はオンラインでの開催することになり、Web会議システムやウェビナーシステムを検討していました。

今回のクライアントであるソニーグループ様の場合、障がい者採用のための就職説明会・面談会を実施するということで、個別面談会をどのように設計するかが課題でした。説明会はオープンな場で広く集めて開催すればよいですが、個別面談会は一対一で企業側と求職者側がじっくりと話す必要があります。障がい者雇用の場合、どのような労働条件がよいのか、どのような働き方ができるのか、を個別に話し合うことが重要だからです。

従来のWeb会議システムだと、誰もが自由に入ることができる部屋しか用意ができず課題でしたが、今回「EventIn」に出会い、個別面談会が実現できると考え導入を決めました。定員人数を決め、鍵をかける機能や定員に達したら入室できない仕様は、センシティブな内容を含む個別面談会の実施に最適でした。

自由に移動できるからこそ、一度で複数社の面談が実現

今回のソニーグループ様のイベントでは、個別面談会を実施した企業様は6社。同じ「EventIn」の中で各企業様ごとに待機室と面談室を用意しました。それぞれ場所を自由に移動できるようになっているため、求職者は興味のある話したい企業のブースへと簡単に移動ができました。

従来のWeb会議システムやウェビナーシステムだと、複数社の面談を実施しようと思うと、個別でURLを発行し、求職者は一度Web会議システムから退室して再度別のURLで入り直す必要があります。ただ「EventIn」では、同じ会場の中に複数社のブースがあり、会場全体を見渡し入室したいブースを選ぶことが簡単にできます。

今後は個別面談会のようなブースの細かな設定が必要なイベントで活用していけると考えています。

株式会社ジェイ・ブロード クローバー事業部 宇津 徹也 氏

株式会社ジェイ・ブロード様における「EventIn」の活用法

新卒採用や障がい者採用の支援を行うジェイ・ブロードでは、就職・採用関連のイベントをオンラインで実施するようになった。今回「EventIn」を活用し、個別面談会を実施。一対一で企業側と求職者側が安心して話すことができる部屋を用意することで、スムーズに複数社の個別面談会を実施することができた。

会社説明会はWeb会議システムで、個別面談会は「EventIn」で実施

就職説明会はWeb会議システムを活用。求職者と企業が一対一でじっくりと話す個別面談会では「EventIn」を活用した。個別面談会を行う複数社のブースを、求職者は自由に行き来することができ、簡単かつスムーズに実施できた。

applicate
「EventIn」のブースイメージ

今後は企業のニーズに合わせたイベント設計が可能に

今回「EventIn」を活用して、定員数を設定した個別相談室を設け実施できたことで、「今後は企業の細かなニーズに合わせてオンラインイベントを設計することができるようになるだろう」と考えている。

資料請求・無料体験に
関するお問い合わせ

03-4405-2688

受付時間:平日10:00〜18:00

Webサイトからのお問い合わせ

もしくは

株式会社ジェイ・ブロード 様
社名
株式会社ジェイ・ブロード 様
URL
https://www.j-broad.co.jp/
住所
東京都中央区銀座5-9-5 田創館

先頭へ戻る