03-4405-2688受付時間(平日10:00〜18:00)
お問い合わせ ・資料請求

株式会社コスメディア 様

視聴者リクエストに配信者が応えて
ロケーションと連動したライブ配信を行える新感覚アプリ

企業イメージ

金融機関のシステム開発やインフラ構築をメインに、コンサルティング、PMO/PM支援、アプリケーション開発、インフラ構築などの幅広いサービスを提供。近年は金融業界以外の様々な業種のシステム開発も手掛け、AIやビッグデータ、クラウド関連の新プロジェクトにも注力している。

グローバルに利用されるサービスの肝である高品質なライブ配信を実現

コスメディアが開発・運営する「MERCATOR」は、マップビューを活用して、ロケーションと連動したライブ配信や視聴ができるWebサービス。配信者が自身の興味に基づいての配信ができるのはもちろん、視聴者側が「○○の今の桜の開花具合を見たい!」というように、ロケーションに紐づいたリクエストを行い、リクエストに応じて配信者が現場の映像をライブ配信できるのが大きな特徴となっている。

このライブ配信機能において採用されているのが動画配信SDK「Agora」。グローバルな利用にも対応可能で、かつ超低遅延の高クオリティな配信・視聴を実現し、ニーズに応じた旅行・観光案内ライブ配信、散歩中や車載カメラからの配信など、「MERCATOR」によって生まれる幅広い可能性を支えている。

ライブ配信における課題

開発のベースにしようとしていたサービスでは遅延が発生

元々想定していたクラウドサービス上での開発では、低遅延で映像のライブ配信ができるWebRTCが使えず、配信者と視聴者のコミュニケーションに支障が出る。

グローバルに対応できなければならない

旅行・観光案内ライブ配信などでの活用などを想定しているため、国内に限らず、世界中で配信や視聴が行えるようにしたい。 

スケール、機能に拡張性があるか

今後、ユーザーが急に増加しても、問題なく対応できるものであってほしい。また、ユーザーのニーズに合わせて機能を充実させていきたい。

「Agora」でこう解決!

解決1

全世界における平均遅延は0.4秒という超低遅延

独自プロトコルとネットワーク技術により、CDNの課題を解決。

SDK「Agora」の採用によって、高クオリティな画質を保ちながら平均遅延は国内0.3秒、全世界0.4秒の超低遅延を実現。ライブ配信でのスムーズなコミュニケーションを可能にする。

解決2

世界100ヶ国におよぶグローバル企業の導入実績

国内外の著名な配信サービス、オンラインサービスで採用されているSDK「Agora」

国を越えたロケーションにおいても、安定した配信・視聴を実現。1配信あたり100万人の視聴に対応。

解決3

ユーザーの急な増加にも対応可能な優れた拡張性

ユーザーの増加率にあわせて柔軟に拡張または縮小が可能。

様々な機能のAPIやドキュメントを豊富に揃えているため、将来的な機能拡張も行ないやすい。

「Agora」選定のポイントは?

配信の遅延を少なくできるか?

高品質なライブ映像を遅延なく配信・視聴できること。

  • 独自プロトコルによる全世界平均0.4秒の超低遅延
  • 10万人の視聴者にも対応可能な優れた安定性

グローバルな利用に対応できるか?

観光案内ライブ配信などを想定して、世界中で問題なく利用ができること。

  • 著名かつグローバルな配信サービスで採用されている実績

拡張性を備えているか?

スタートしたばかりの事業であるため、今後のユーザー増加に対応でき、機能を追加していけること。

  • ユーザーの急な増加にもすぐに対応可能
  • SDKであるため様々な機能を容易に追加可能

お客様の声

視聴者のリクエストに応じ、ロケーションに紐付けたライブ映像配信が可能

私は「MERCATOR」のサービス全体について責任者としてかかわっており、また、企画も担当しています。

現在、市場には動画配信サービスが溢れていますが、動画と位置情報をセットで配信できるようなサービスはなかなかありません。すべての配信動画をマップ上で一覧表示できるサービスを提供することで、配信がもっと魅力的なものになるのではと考えました。視聴者が自分の見たいロケーションをリクエストできるようにすることで、例えば旅行に行きたい人が、旅行先の現地の方に配信をリクエストして、旅行先の最新状況を知る、といった使い方ができます。配信者、視聴者が相互に位置情報と連動した配信を楽しむことができるのが、この「MERCATOR」です。

開発にSDK「Agora」を採用したのは、低遅延性が一番大きな理由でした。元々開発のベースにしようと考えていたクラウドサービスでは、WebRTCが使えず、遅延が避けられません。その点、SDK「Agora」はWebRTCを利用して超低遅延で安定した配信ができます。また、グローバルに利用されることを想定しているので、世界的に利用される著名なサービスで多くの実績がある点も重視しました。

さらに、SDK「Agora」を実装することで、誰がどこから、どういう風に利用したか、というデータ分析を行うこともできます。この点も、今後のサービス展開において役立つのではないかと大いに期待しています。

株式会社コスメディア
第2システム事業部 DXビジネス推進部 部長
藤原 大亮 氏

サンプルコードの利用により短時間で実装

私は「MERCATOR」の開発とマーケティング支援に携わっています。

開発にあたり、「ライブ配信」機能に絞ってインターネットでツールを調べ、数社のサービスを比較検討しました。その中で、SDK「Agora」は低遅延での配信が可能で、世界中の著名なサービスで利用されているので、グローバルな不特定多数へ配信しても問題なく対応できるだろうと判断しました。さらに、ライブ配信に関連する様々な機能がパッケージされていて、拡張性も高かったことが選定の理由です。時間課金という料金体系も分かりやすいと感じました。

現段階で実装しているのはリアルタイムライブ配信機能とクラウドレコーディングです。今後はサービスの展開に応じて、色々な機能を追加していきたいと考えています。例えば、ライブ配信で画面上にモザイクやマスクを被せるといった画面編集の機能や、配信者への投げ銭機能などが想定されますが、それらをSDK「Agora」を活用して機能拡張していきたいと考えています。

株式会社コスメディア
第2システム事業部 DXビジネス推進部
武田 俊夫 氏

株式会社コスメディア様における「Agora」の活用法

「MERCATOR」は、世界中の配信動画をマップビュー上で一覧表示することが可能で、興味のあるロケーションと紐づいた配信動画を閲覧できる。また、逆に視聴者が見たいロケーションをリクエスできる機能を備え、それに応える形で現地の配信者が動画配信を行うことができる。このライブ動画配信機能の実装に使われたのが、SDK「Agora」だ。観光案内から散歩動画にいたるまで、世界各地の様々な場所と場所を繋いで行われる配信において、高品質で安定した実現を支援している。

利用イメージ
利用イメージ

シンプルなリクエスト機能

「この場所のライブ配信が見たい」というリクエストはすぐにMAPに反映される。 配信者はリクエストを受けてから配信したり、リクエストがなくても配信したい時にいつでも配信できる。

MAP連携ライブ・動画配信

配信者は、MAPと連携するライブを配信することができ、ライブ配信後にはMAP連携アーカイブ動画として公開することができる。
また、手持ちの動画にMAPを連携させて、ライブを配信したり動画として公開することもできる。

資料請求・無料体験に
関するお問い合わせ

03-4405-2688

受付時間:平日10:00〜18:00

Webサイトからのお問い合わせ

もしくは

株式会社コスメディア様
名称
株式会社コスメディア 様
URL
https://www.cosmedia.co.jp
住所
東京都千代田区岩本町3-1-2 岩本町東洋ビル

先頭へ戻る