通話・配信SDK

Flutter

概要

agora.ioにFlutter用のVideoSDKが公開されています。

Flutterは、Google社が開発したAndroid / iOS向けクロスプラットフォームのフレームワークで、
開発言語は「Dart」というオブジェクト指向言語を利用します。

この記事では以下のサンプルのビルドを紹介します。

サンプル

(※ReactNativeとの比較が気になるところですが、agora.ioにReact用のSDKも公開されていますので、ご参考にしてください。)

agora.io 映像SDK React Native用

ビルド方法

※前準備としてFlutterのインストールと設定までしておいてください。

Flutter(Windowsの場合)

1.サンプルプロジェクトをダウンロード
2.ファイルの展開
3.settings.dartにAPP IDを追記
(/lib/src/utils/settings.dart)

settings.dart
const APP_ID = "***";

4.プロジェクトのルートフォルダへ移動
5.パッケージの追加

$ flutter packages get

6.実機ビルド

$ flutter run

アプリの画面

入室前

入室後

SNS・コミュニティでも最新情報を発信しています。

Agora導入をご検討中の方・資料ご希望の方は下記からお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

03-4405-2688

平日10:00〜18:00受付

先頭へ戻る