Web会議・テレビ会議などのクラウドサービスはV-CUBE

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート

日中間を専用線で接続 China FastLine

日中間専用線サービス China FastLine

一般的に映像や音声が安定しないことのある日本と中国間のWeb会議ですが、ブイキューブでは、専用ネットワークで接続することにより安定したネットワーク環境を提供しています。

China FastLineとは

China FastLineとは

日本と中国とのWeb会議は、インターネット回線のパフォーマンス(速度および安定性)が低く、回線の遅延や切断が起こるケースなど、快適に利用できない場合がありました。
日中間専用線サービス「China FastLine」は、日本(弊社のデータセンター)と中国の間を専用線で接続し回線速度を安定的に確保することで、中国とのWeb会議で発生していた遅延を解消。より安定した日中間でのWeb会議を実現します。

China FastLineの特長

日本と中国間を専用線で接続することで、高品質かつ安定性の高い日中間のWeb会議が実現します。

日本-中国間の会議利用が多いお客様必見

通常のサービス利用時

日本と中国とのWeb会議は、インターネット回線のパフォーマンス(速度および安定性)が低く、快適にご利用できない場合がありました。

China FastLine利用時

日本(弊社データセンター)と中国の間を専用線で接続し回線速度を安定的に確保することで、中国とのWeb会議で発生していた遅延や切断などの問題が改善します。

*China FastLineとGlobal Linkは別サービスです。併用してのご利用はできません。

サービス仕様

ご提供形態

クラウド オンプレミス
×

導入前の注意事項

当社品質保証範囲について

本サービスはこれまでの各国インターネット網を利用した弊社データセンターへのアクセスと異なり、ラストワンマイルのネットワークを除いた通信網を専用ネットワークとして当社で用意し、サービスを快適にご利用いただくためのサービスです。ラストワンマイルは弊社のネットワーク網ではないため、品質の改善や快適な会議が保証されるものではございません。

ブイキューブの品質保証範囲

Checker2(環境測定ツール)のご案内

Checker2(環境測定ツール)でChina Fastlineに対するネットワーク品質の測定も可能。Checker2は日本語版と英語版をご用意。

*Macをご利用のお客様は、引き続き、簡易チェッカーツールをご利用ください。
*使用方法については、マニュアルを準備しておりますのでご参照ください。

China FastLineに対応するChecker2(環境測定ツール)がリリース予定です。

プロキシ設定

本サービスをご利用いただく際に、プロキシサーバー設定の変更が必要な場合があります。詳細はお問い合わせください。

よくあるご質問

設定

Q. China FastLineの使用方法を教えてください。

A.
所在地設定にて、接続する国を選択してログインしてください。その後、会議室設定にてデータセンターの切り替えを行うことで利用可能です。また、別途設定マニュアルを準備しておりますのでご参照ください。

Q. プロキシ設定の使用方法を教えてください。

A.
プロキシ設定マニュアルをご用意しております。詳細はお問い合わせください。

Q. Checker2のダウンロード方法、使い方を教えてください

A.
ログイン後、ツールの中からダウンロードできます。別途マニュアルを準備していますのでご参照ください。

Q. タブレット、スマートフォンでも設定は可能ですか?

A.
データセンターの切り替えは、PCのみ対応しています。

回線トラブル

Q.
・China FastLineを選択しましたが、回線品質が向上しません。
・会議室へ入室時に通信が接続されず会議が開始できません。
・会議室へ入室後、会議中に切断されました。
・China FastLine初回の利用時には問題ありませんでしたが、2回目は回線品質が良くありません。

A.
China FastLineは、中国と日本のデータセンターを高速な専用回線でつなぐサービスですが、クライアント端末から中国までの接続はご契約のインターネット回線パフォーマンス(速度および安定性)に依存するので、そのネットワークが影響している可能性がございます。

その他

Q. 日本・中国・アメリカの3カ国で会議をする場合は、China FastLineは利用した方が良いですか?

A.
China FastLineの利用でパフォーマンスが良くなる可能性があります。
ただし、日中間以外からアクセスする場合は、日中間以外のデータセンターを切り替え、最適なデータセンターをご利用ください。

Q. 現在の中国データセンターの利用時とChina FastLineの利用時では、回線速度が変わりますか?

A.
現在の中国データセンターは、一般のインターネット回線を利用していますが、China FastLineは、高速な専用線で接続します。そのため、より安定した日中間でのWeb会議を実施することが可能となります。

資料請求・無料体験に
関するお問い合わせ

0570-03-2121

新規お問い合わせ(平日10:00〜18:00)

先頭へ戻る