03-4405-2688平日10:00〜18:00受付
お問い合わせ 資料請求
定期大会を「EventIn」でハイブリッド化
セキュアな投票と自由な議論の両方を実現

中国地方弁護士会連合会 様

中国地方5県の各弁護士会から成る中国地方弁護士会連合会。感染症拡大の影響で2021年の定期大会をWeb会議ツールを使ってハイブリッド化した同会では、議決が必要な場面で本人認証などを用いてセキュアに投票ができ、なおかつオンライン参加者も積極的に議論に加われるツールを模索していました。「EventIn」を用いてハイブリッド化した2022年度の大会では、個別IDの発行で本人認証を行った上で、アンケートツール「Slido」と連携。株主総会専用のオンラインツールでは難しい「精密採決」と「自由なWeb会議」の双方を1つのプラットフォームで実現しました。

中国地方弁護士会連合会様 企業イメージ
セミナーやフォーラム、バーチャル株主総会など、 各種オンラインイベントの導入事例をPDFでダウンロード

導入前の課題と導入効果

課題

  • 本人認証がしにくい
  • オンライン参加者と議論がしにくかった

効果

  • 個別IDを参加者全員に対して事前に発行
  • 小規模セッションでは高品質な映像と音声を配信可能

選定のポイント

本人認証などセキュアな議事環境ができるか?

個別IDの発行が可能。事前申込みから事後のログ出力まで参加者情報の管理が可能

オンライン参加者とリアル環境でスムーズなコミュニケーションがとれるか?

n対nの双方向の通話が可能

配信に関してサポートを受けられるか?

専門スタッフが各種配信業務の事前準備から当日の撮影、事後フォローまで完全サポート

活用方法

個別IDを発行し1つのプラットフォームで解決

「EventIn」は、参加者の事前申込みから事後のログ出力まで、一括で管理可能。個別IDも発行できるので、重複ログインなど厳密な投票・採決を行う環境も構築できる。

また、シンポジウムは1対nのウェビナー形式で配信。その後の各部会はEventIn内に小規模セッションを設けてn対n形式で配信。2つの形式を1つのプラットフォームで実現できる。
個別IDを発行し1つのプラットフォームで解決

「Slido」とも連携可能

聴衆からのリアルタイムアンケートが可能なWebツール「Slido」と連携できるので、さまざまな形式のアンケートや質問、議事に対する賛否をリアルタイムに集計・分析できる。
「Slido」とも連携可能

お客様の声

中国地方弁護士会連合会では、年1回の大会を各県持ち回りで実施しており、シンポジウムのほか、大会の場で各種の決議を行っています。昨年度(2021年度)は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、リアル会場での大会の様子をハイブリッド形式でオンライン配信したのですが、オンラインでの参加者は事前通告した場合しか発言ができず、また、多重ログインなど、セキュリティや採決の精密性を担保する観点からも、大会の場でオンライン環境からは議決権が行使できませんでした。

そうした状況を受け、今年度からはオンライン配信への参加者も議論や決議に加われるよう、投票機能があり、1人1IDの認証機能によってセキュリティや採決の精密性を担保しつつ、オンライン参加者も自由に発言でき、さらに誰でも使いやすいツールを模索していました。

旅行代理店を通じて紹介してもらったブイキューブの「EventIn」は、個別IDが発行できるだけでなく、ウェビナー形式からWeb会議の形式まで1つのプラットフォームで完結でき、求めていた機能をすべて満たしていました。またアンケートツール「Slido」とも連携しているので、投票もスムーズに行うことができました。

この事例で使用したサービス

  • 
    
    
    
      EventIn

企業情報

中国地方弁護士会連合会様 企業イメージ

中国地方弁護士会連合会 様

所在地:広島市中区上八丁堀2-73 広島弁護士会内
URL:https://chugoku-ba.org
中国地方5県の各弁護士会で構成される連合体。23の委員会や協議会があり、定期大会とシンポジウムを例年開催している。

事業内容:各弁護士会の持ち回りによる大会(総会)・シンポジウムの開催、各種委員会活動、研修の実施など。

関連事例

先頭へ戻る