03-6845-0775平日10:00〜18:00受付
紹介資料 お問い合わせ 資料請求
急増する個人投資家の参加も視野に
オンラインによる決算説明会を開催

三井松島ホールディングス株式会社 様

近年、石炭市場の動向や、独自のM&A戦略の推進などで、個人投資家から高い注目を集める三井松島ホールディングス。今後、個人投資家にも機関投資家と同様に情報発信を行っていくために、2022年5月、同年3月期の決算説明会をオンラインで開催しました。ごく小規模で、一般的なWeb会議システムを使ったオンライン説明会しか経験のない同社にとって、個人投資家も含めた大規模なオンライン説明会は初めての経験。その開催を全面的にサポートしたのが、ブイキューブの「オンライン決算説明会支援サービス」でした。

三井松島ホールディングス株式会社様 企業イメージ
セミナーやフォーラム、バーチャル株主総会など、 各種オンラインイベントの導入事例をPDFでダウンロード

導入前の課題と導入効果

課題

  • 大規模な視聴人数をカバーできるか
  • 自社内から配信が行えるか
  • 初めてのオンライン開催なのでサポートが必要

効果

  • 大規模同時接続に対応の上、サーバの冗長化構成で配信トラブルのリスク低減
  • スタッフが現地入りして会場の設営から本番の配信までを支援
  • 年間約5,000件のライブ配信を実施するブイキューブのスタッフがシステム構築から運営面まで包括的にサポート

選定のポイント

安定した配信環境が整っているか

多数の同時接続に対応。システムの冗長構成によってトラブル時も継続可能

社内の会議室での開催が可能か

スタッフや専用の機材を、希望の場所に準備。株主総会のビジョンやシナリオの実現に向けて最適な配信体制を整備できる

配信にまつわる様々なサポートを受けられるか

経験豊富なスタッフが準備から終了時まで手厚くアシスト。視聴者へのアンケートやアーカイブ配信などもサポート

活用方法

実地ライブ配信型

今回は同社の会議室から決算説明会をライブ配信した。経験豊富なスタッフが現地入りし、配信機材を設営するとともに進行を確認し、本番の配信までをサポート。また、ライブ中継した映像をアーカイブし、投資家の方が自分の好きな時間にブイキューブの配信システムから視聴できる、オンデマンド配信も可能だ。
実地ライブ配信型
決算説明会の動画はオンデマンド配信も行っている

安定したインフラ

個人投資家など大人数の同時接続でも安定した配信が行なえる。また、システム冗長化構成によって、万が一トラブルが起こった際の影響を最小化。失敗が許されない重要な説明会を安心して開催できる。

視聴者とのコミュニケーションも可能

チャットやアンケート機能があり、視聴する投資家とのコミュニケーションが可能。また、視聴者のログデータ(入退室時間やチャット・アンケート履歴等)も残るため、分析に役立てられる。

お客様の声

株主の構成でも個人投資家が増える中で、個人投資家向けに弊社の事業理解を深める場を提供すべきと判断し、大規模なオンラインでの決算説明会の開催を決めました。

ブイキューブを選択した理由は、まず大規模な同時視聴の人数をカバーできる点です。冗長構成されたサーバが用意されているので、高い安心感がありました。また、配信を弊社の会議室から行えることも重要でした。ブイキューブ以外のベンダーやIR支援会社は、基本的に外部の専用スタジオを利用する配信が前提で、会議室を使った配信は実績がないところが多かったのです。

その他、当日の司会を付けるなど進行面も柔軟にサポートしてもらえることや、参加者へのアンケート、アーカイブ配信も可能であることなどから、ブイキューブに全面的な支援をお願いする形を選びました。投資家の皆様からも「非常に良かった」という声をたくさんいただき、開催して良かったと感じました。

この事例で使用したサービス

  • 
    
    
    
      V-CUBE セミナー

企業情報

三井松島ホールディングス株式会社様 企業イメージ

三井松島ホールディングス株式会社 様

所在地:福岡県福岡市中央区大手門一丁目1番12号
URL:https://www.mitsui-matsushima.co.jp/
1913年(大正2年)創業。「人と社会の役に立つ」の経営理念のもと、100年以上にわたって石炭の生産・販売事業を展開し、日本におけるエネルギーの安定供給に取り組んでいる。その他、再生可能エネルギー、飲食用資材、衣料品、電子部品、事務機器、ペットフード等、様々な事業を展開している。

設立:1913年

関連事例

先頭へ戻る