2022年05月16日

WebRTCで音声ミックス

※2020年の記事です。

 

Agora.ioのWebRTC SDKで音声ミックスを実装する際の流れをご紹介します。

資料ダウンロード  【すぐ読める!ガイドブック】ビデオ通話・ライブ配信SDK「Agora」  ビデオ通話やライブ配信の機能をあらゆるアプリケーションに簡単に実装できるSDKの特徴から活用例まで徹底解説! 無料ダウンロード

音声ミックスの使い所

・カラオケ
・教材用

作成するアプリ

・マイクの音声とオンライン上の音楽ファイルをmixして配信

開発環境

macOS Mojave 10.14.1
VisualStudioCode 1.29.1
Chrome 70.0.3538.102
AgoraVideoSDK for Web 2.5.0

使用するAPI

startAudioMixing(options: object, callback: function): void
    

実装内容

ボタンクリックで音楽ファイルのmix開始。

function startAudioMixing(){
      localStream.startAudioMixing({filePath:"/path/to/file.mp3",cycle:1,playTime:0,loop:false,replace:false},function (err) {
        console.log("audiomix err:"+err);
      });
    }
    

画面

ビデオ通話画面にボタンが付いただけですね。。。

補足

今回はWebSDKでの紹介でしたが、Native用のSDKでも同様の実装が可能です。

資料ダウンロード  【一気に読める!】Agora 導入事例集  オンラインフィットネス・カウンセリング、音声サービスやファンサービスなど、バラエティに富んだ導入事例をご紹介! 無料ダウンロード
ブイキューブ

執筆者ブイキューブ

Agoraの日本総代理店として、配信/通話SDKの提供だけでなく、導入支援から行い幅広いコミュニケーションサービスに携わっている。

関連記事

先頭へ戻る