03-6845-0775平日10:00〜18:00受付
お問い合わせ 資料請求

テレキューブのさらなる活用をサポート!

稼働率がわかるレポート

お客様の声から誕生した「稼働率レポートサービス」

テレキューブ設置後の効果が知りたい!

2017年の誕生以来、数多くテレキューブを設置してきた中でこんな声をいただきました。
そこで、テレキューブのさらなる活用に向けて、ブイキューブは「稼働率レポートサービス」をご提供します!

テレキューブ設置後にいただいたお客様の声

  • 社内への利用状況報告が感覚的になっている
  • どれだけ利用されてるか分からず、サブスク継続すべきか判断できない
  • テレキューブ追加導入の要望はあるが、適切な台数が予想できない
  • グループウェアで予約運用してるが空予約が多く、実態が分からない

稼働率レポートでできること

ひと目でわかる!毎月のレポート

グラフによる視覚的なデータの表示により、稼働率のトレンドやコアタイムを一目で把握できます。レポートは毎月お送りします。

時間帯別稼働率

曜日別稼働率

月次稼働率推移

テレキューブのさらなる活用をご提案

累計20,000台以上の設置実績があるテレキューブ。その豊富な経験を活かして、ブイキューブでは「稼働率レポート」や設置環境などを参考に、改善提案を行ってきました。
設置後に、より多くの方にテレキューブを活用していただくために、レポートやヒアリングを通して、設置場所の変更の改善案や時間帯別の活用方法、テレキューブ活用促進の具体的なアイデアをご提案します。

稼働率IoTセンサー、テレキューブに関するのご相談、体験などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求オンライン相談予約

利用方法・料金

新規導入の場合

  • サブスク:無料キャンペーン中!
  • 購入:有償オプションにてご提供

テレキューブの製品価格についてはこちら

すでに導入済みの場合

テレキューブをブイキューブからすでに導入済みの場合や、そのほか会議室などでも、IoTセンサーを後付けできます!
お気軽にお問い合わせください。
(テレキューブは、サブスクの場合とそれ以外で、料金設定が異なります)

かんたん予約  オンライン相談はじめました!  テレキューブに関する、こんな疑問はありませんか? ・設置場所に置けるか相談したい ・サブスク終了後に買取は可能? ・費用について詳しく知りたい PCやスマホからお気軽にご相談ください。 オンライン相談のご予約

FAQ(稼働率レポートサービス)

機材装置(人感センサー、ゲートウェイ機器、ゲートウェイアダプター)について

人感センサー

ゲートウェイ機器

Q. 設置手順書通りに設置しましたが、IoTセンサーのデータがクラウドシステムに届いてるかを確認する方法はありますか?

A. お客様のお手元でご確認いただく方法はございません。通信の確認方法としては2つあります。

  • ①通信異常の際の弊社からの連絡をお待ちいただく。(指定されたメールアドレス宛て)
    半月に一度程度、通信状態を確認しております。正常時は特にご連絡いたしません。
  • ②弊社営業担当への確認。

設置手順書をチェックする

Q. コンセントの位置の都合で、テレキューブ本体外側の壁面にゲートウェイ機器を設置できません。テレキューブから離れた場所に設置してもいいですか?

A. テレキューブから離れた場所にゲートウェイ機器を設置しても構いません。ただし、人感センサーより5m以内を目安に設置してください。5m以上離れた場所にゲートウェイを設置する場合、IoTセンサーからのデータを受信できない可能性が高くなります。

Q. ゲートウェイ機器のランプが緑色に点灯していません。故障ですか?

A. ゲートウェイアダプターをコンセントなどのプラグ受けから一度抜いて、再度挿し直してください。5分ほど待っても緑色に点灯しない場合は、正常に動作していない可能性があります。お手数ですが、弊社営業担当にご連絡ください。

Q. 人感センサーのボタン電池は交換が必要ですか?

A. 電池の交換は必要です。利用頻度により電池の寿命は異なりますが、目安は設置後1〜2年です。交換の時期が近くなりましたら、弊社よりお知らせいたします。

Q. 人感センサーの検知範囲を教えてください

A. 下図の「標準」部分がおおよその検知範囲ですが、設置環境により変化します。

稼働率レポートについて

Q. 送付されるタイミングを変更したり、指定したりすることはできますか?

A. システムの仕様上、レポートを送付するタイミングを変更したり、送付日を指定することはできません。恐れ入りますが、毎月1日から10日の間にお送りいたします。

Q. 稼働率レポートの抽出条件(抽出する期間や時間、曜日の祝設定など)は変更できますか?

A. システムの仕様上、稼働率レポートの抽出条件の変更は、基本的にはお受けしておりません。どうしても変更が必要な場合はお手数ですが弊社営業にお問い合わせください。

Q. 初めて受信した稼働率レポートのデータが極端に低いように思えます。問題ないですか?

A. はい、問題ないかと思われます。
稼働率データを取得し始めてから、最初の3か月ほどは、値が小さくなる傾向にございます。4か月目くらいからは正値としてご確認頂けるようになります。
詳しいデータ算出方法は次のQAをご確認ください。

Q. 稼働率レポート(月次、時間帯別、曜日別)のデータ算出方法を教えてください。

A. 稼働率レポートの算出方法は以下の通りです。
「月次稼働率」
  分母=対象月の営業時間の合計(例:1か月の営業日20日×8H=160H)
  分子=対象月の実利用時間の合計(例:対象月の実利用時間の合計)
「時間帯別稼働率」
  分母=対象期間の時間帯別営業時間の合計(例:1か月の営業日20日×「9時~10時の1H」×3か月=60H)
  分子=対象期間の時間帯別実利用時間の合計(例:対象期間の「9時~10時」の実利用時間の合計)
「曜日別稼働率」
  分母=対象期間の曜日別営業時間合計(例:1か月の月曜4日×8H×3か月=96H)
  分子=対象期間の曜日別実利用時間合計(例:対象期間の月曜の実利用時間の合計)

※最初の3か月ほどのデータが小さくなる理由は、上記算出式の分母にある営業時間より、IoTセンサーを設置した期間が短くなるためです。

Q. 稼働率の適正値を教えてください。

A. 適正値は使用目的などによって異なるため、一概には申し上げられません。
ご参考まで、「月次稼働率」について、弊社のテレキューブ導入ユーザー様の多くが20%~40%の間で運用されています。

Q. 稼働率の数値から、テレキューブの稼働状況についてどのようなことが考えられますか?

A. テレキューブの稼働状況も、お客様の目的や運用方法などによって異なるため、一概には申し上げられません。
ご参考まで、「月次稼働率」が40%を超えるとテレキューブの予約重複が出はじめる傾向にあることを確認しています。そのため、「月次稼働率」40%を、テレキューブの設置場所の変更やテレキューブ追加の検討目安とされるお客様もいらっしゃいます。
また、1日の稼働率より、昼間の時間帯での集中混雑具合を重要視してるお客様では、「月次稼働率」よりも、「時間帯別稼働率」の40%越えデータを参考にされてるケースもあります。弊社の営業担当までお気軽にご相談ください。

Q. サブスクリプション契約から購入に契約を変更した場合に、IoTセンサーを継続して利用することはできますか?

A. はい、継続してご利用にはなれます。ただし、契約変更のお手続きには費用が発生いたします。費用につきましては、お手数ですが弊社担当営業までお問い合わせください。

テレキューブの仕様や、サブスク・ご購入のご相談、体験などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求オンライン相談予約

テレキューブ導入をご検討中の方・資料ご希望の方は下記からお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

03-6845-0775

平日10:00〜18:00受付

先頭へ戻る