2022年05月16日

Agora.io SDKと管理システムの連携について

構築するビデオ通話システムによっては管理システム側で保持している名前などの情報を画面に出力するケースがあります。

Agora.ioは基本的に個人情報等をPaaS上に保存しない仕組みになっています。

では、どのように保持している情報を連動させるかを解説します。

資料ダウンロード  【すぐ読める!ガイドブック】ビデオ通話・ライブ配信SDK「Agora」  ビデオ通話やライブ配信の機能をあらゆるアプリケーションに簡単に実装できるSDKの特徴から活用例まで徹底解説! 無料ダウンロード

 

想定されるUIと実装方法

想定UI

実装方法

具体的なAPIは以下のようになります。(WebSDKの場合。NativeSDKでも同様の事が可能です。)

join methodの第2引数にuser_idを指定します。

client.join(<token>, user_id, null, function(uid) {
        console.log("client" + uid + "joined channel");
    }, function(err) {
        console.error("client join failed ", err);
        // Error handling
    });
    
    

他拠点が入室したイベントは以下で取得可能です。
user_idが取得できるので、独自の管理システムに問い合わせる事で名前などの情報が取得できます。

client.on('peer-online', function(evt) {
      console.log('peer-online', evt.uid);
      //Get user information from original system
    });
    
    

シーケンス

資料ダウンロード  【一気に読める!】Agora 導入事例集  オンラインフィットネス・カウンセリング、音声サービスやファンサービスなど、バラエティに富んだ導入事例をご紹介! 無料ダウンロード
ブイキューブ

執筆者ブイキューブ

Agoraの日本総代理店として、配信/通話SDKの提供だけでなく、導入支援から行い幅広いコミュニケーションサービスに携わっている。

関連記事

先頭へ戻る