お問い合わせ ・資料請求

オフィスの会議室不足、テレキューブで解決

Web会議・テレカンの場所、
会議室足りていますか?

Web会議・テレカンのスペース、会議室足りていますか?

Web会議・テレカンとは?

働き方改革により少しずつ広がっていた「Web会議」「テレカン」は、2020年の感染対策から急速に浸透してきました。以前は電話回線を使用した電話会議のことを「テレカン(teleconference)」と指していましたが、現在は幅広く遠隔会議のことを「Web会議」「テレカン」と呼ぶことが多いようです。感染対策だけでなく、移動時間や交通費の削減、スケジュール調整の簡易化に役立つ遠隔会議・オンライン会議は、今後も発展していくと考えられます。
便利なWeb会議ですが、一方で、「オフィスのデスクで長時間話し続けるのは気が引ける、機密性の高い話はしづらい」など、Web会議・テレカンできる場所の課題も出てきています。

実際に当社が実施した「第1回緊急事態宣言から1年、テレワーク本格化の“その後”に関する調査」の結果から、会議室不足の問題を見ていきましょう。

Web会議、約8割の会社員が増えたと実感

Web会議、約8割の会社員が増えたと実感

Q.新型コロナウイルス流行前(2019年以前)と比べ、流行後にWeb会議の頻度はどうなりましたか?

Web会議は2019年以前より「増えた<55.6%>」、「どちらかといえば増えた<24.7%>」と、約8割の会社員が増えたと実感しています。

また、その用途では、「社内会議(部内やチーム内の業務会議)<88.2%>」「社内会議(1on1や個別面談)<55.2%>」、「社外会議(顧客、サプライヤー、協力会社との会議)<37.6%>」と、社内だけに留まらず、社外のミーティングでも利用があるようでした。

Q.オフィスの自席または(会議室以外の)フロア内で
Web会議を行った理由は?

第1位
会議室が足りないから・・・ 43.6%
第2位
会議室を一人で専有するのは気が引けるから・・・23%

第2回緊急事態宣言期間(2021年1月〜3月)

約半数の会社員が、
会議室が足りず自席でWeb会議

Web会議が増えている一方、その場所に困る問題が出てきており、第2回の緊急事態宣言期間では、66.7%もの人がオフィスの自席やフロア内(会議室以外)でWeb会議を行ったと回答がありました。また、その理由として多かったのは「会議室が足りないから<43.6%>」で、会議室の使用が難しいようでした。

2021年4月 ブイキューブ調べ

Web会議・テレカンのスペース、足りていますか?

テレキューブ ソロ

テレキューブなら重要な会議も安心!

オフィスに、Web会議・テレカンに使えるような小さな会議室を増設したいものの、予算やスペースの問題などから難しいとお悩みではありませんか。
従来の家具と同様の扱いでオフィスに設置できるテレキューブを導入してみるのはいかがでしょうか。

テレキューブは、消防法準拠製品の個室ブース(フォーンブース)であり、優れた防音性を持ち可動式であらゆるところに設置可能と、会議室不足の解消に最適な製品です。
多様なタイプがありますが、一人用のソロは、遠隔会議にぴったり。
テーブルとソファはセットされているので、PCを持ちこんでインターネットに接続すれば、簡単に静かな環境でミーティングが始められます。

テレキューブを体験できます!見学のご案内

テレキューブを体験できます!見学のご案内

座り心地や、防音の具合など実際に体感してみませんか

体験可能なタイプ:ソロ(1人用)・グループ1型/2型(2人用/4人用)※大阪はソロのみ
体験場所:
(東京)東京都港区白金一丁目17番3号 NBFプラチナタワー16階
   「白金高輪駅」4番出口直結
(大阪)大阪府大阪市中央区本町2丁目1−6 堺筋本町センタービル13階
   「本町駅」1番出口から徒歩10分

会議室、いつも予約でいっぱいに・・・

「1on1や、2~4人の少人数会議、オフィスの自席でやるわけにもいかず会議室を取っているが、そのせいで、会議室がすぐ予約で埋まってしまう。」「10人用の会議室を毎回2人で占領してなんだかもったいない、、、」「会議室がすぐ埋まってしまって予約が取りづらい。」といった会議室のお悩みはありませんか?

広い会議室で1on1していませんか?

テレキューブで少人数会議を実現

少人数用の会議室を増設したくても、コストや時間の問題があり、なかなかすぐには増やせないのではないでしょうか。
防音性・遮音性に優れたテレキューブ なら、設置するだけで会議室を増やすことができます。グループ1型は2人用、グループ2型は、3~4人用にぴったりのサイズです。
少人数会議室をテレキューブで増やすことで、大人数会議室を有効に活用できます。

導入方法も選べる!ご購入とサブスクリプション(月額払い)

導入方法も選べる!ご購入とサブスクリプション(月額払い)

実際に導入してみてみても、社内のニーズに合わなかったらどうしよう・・・?など、ご購入に際して不安はありませんか。
そんな方におすすめなのが、サブスクのプランです!
月額プラン・6ヶ月プラン・12ヶ月プランから選べます!(※グループ2型のサブスクリプションは、12ヶ月プランのみ)
まずは、1ヶ月からのお試しからいかがでしょうか。

シェアオフィスでも活用!

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、オフィスの縮小や分散などオフィスの見直しに取り組む企業が増えています。そんな中、オフィスの分散先として、また自宅以外で仕事ができるサードプレイスとしてシェアオフィス・レンタルスペースの需要が高まっています。
しかし、シェアオフィスでは他社の企業と同じフロアの場合など、よりWeb会議スペースのニーズが高いのではないでしょうか。
また、個室を契約していても、その個室で他のメンバーに気兼ねなくオンラインでの会議ができるようなブースを希望されるケースもあるようです。

周りの音、気になりませんか?

テレキューブ ソロ

静かな個室ブースでで解決!

パーテーションで仕切るだけでは、防音性などの面から不安が残ります。
テレキューブは、壁材も遮音・吸音素材で高い防音性が特徴。
消防法対応で工事不必要の可動式ボックスとなっていて搬入もしやすいので、シェアオフィスでも取り入れやすいのが魅力の一つです。
室内空間を十分に確保した作りで居住性が高いため、Web会議だけでなく、集中作業にもぴったりです。

他にも多様な活用方法があります!

優れた防音性・遮音性、高い居住性などを生かして、下記のような活用方法があります。

オンラインの採用面談

「個人情報が守られる防音・遮音に優れた場所で面談したいが、1人〜2人の面接官で毎回広い会議室を使用すると効率が悪い。」といった面談・面接の課題はありませんか?
テレキューブ なら、建材仕様のドアで高密閉かつ壁材も遮音・吸音素材なので、安心して面談ができます!

オンラインセミナー(ウェビナー)の配信・受講

「静かな場所でセミナーを配信したいが、会議室だと外の音が入ってしまうことがある。」
「自席でウェビナーを受講すると、周りが気になってしまう。もっと集中してウェビナーを受講したい。」といったお悩みはありませんか。
テレキューブなら、優れた防音性・遮音性で静かな環境で配信・受講が可能!
また、居住性が高く長めのセミナーでも身体への負担が少ないことも、使いやすいポイントです。

オンライン商談・営業

感染対策の観点からも広がっているオンライン営業・商談。初めて会話するお客様など特に、周りの音が気になりませんか?
静かな環境で落ち着いて商談を進められると、相手も安心して打ち合わせに応じられるようになります。

集中作業・勉強

「プレゼンの資料作成や、データの解析など、一人で集中して仕上げたいタスクがあるのに、周りの話し声が気になる、、」
「どうしても声をかけられる」など、困った経験はありませんか?
集中して作業したいものの、会議室を一人で占領するのは気が引けますよね。
そんな時にもテレキューブはぴったりです。

FAQ よくあるご質問

Q. 導入に際して必要になる工事や作業ありますか?

A. 特別な工事はありません。設置場所にて弊社手配の作業員による組立て作業を行います。
作業としては管轄消防局への各種届出が必要ですが、弊社にて代行請負も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

Q. サブスクリプションの契約期間終了後はどうなりますか?

A. ご希望に応じて、延長/返却/購入が可能です。詳細なプラン内容は担当者までお問い合わせください。

Q.どんな場所にも設置できますか?

A. 屋内専用となりますが、屋根があれば設置可能です。また、一般用電源(100V)をご用意ください。
  各種法令に遵守する為、弊社担当者にて設置場所のコンサルティングをしますので、ご安心ください。

 

テレキューブに関するお問い合わせ

03-4405-2688

受付時間:平日10:00〜18:00

先頭へ戻る