テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート
xSync に関するお問い合わせ・サポートはこちら

ID発行から利用開始までのステップ

まず初めに行う、自分個人のIDの発行から、アプリケーションをインストールし実際に利用するまでの簡易的なステップの説明です。

1. マスターアカウントをご確認ください

V-CUBEからマスターアカウントのご連絡があります。

V-CUBE One コントロールパネルからマスターアカウントでログインしてください。

2. V-CUBE IDの発行と権限を付与します

  1. 利用者管理 > 利用者新規登録 から必要事項を入力してください。
  2. ご契約時に、管理者管理モード、招待メールモードのいずれかが設定されています。
    該当する方の説明を参考に必要事項を入力し、登録してください。
  3. アカウント情報を利用者にご連絡ください(招待メールモードの場合は登録完了後に登録承認メールが送付されます)

管理者管理モードでご契約されている場合

招待メールモードでご契約されている場合

権限管理について
> 利用者登録
 ・管理者:利用者管理機能 ※1 や、サービス管理機能 ※2 がご利用いただけます。
 ・一般 :上記管理機能が不要であれば「一般」で問題ありません。

> サービス設定
 ・管理者:会議室設定やログの閲覧削除などの管理機能がご利用いただけます。
 ・一般 :上記管理機能が不要であれば「一般」で問題ありません。

※1 管理者ご利用マニュアル 「6.利用者の管理/ユーザーが招待メールから登録する場合」または「7.利用者の管理/管理者が任意で登録する場合」をご参照ください。
※2 管理者ご利用マニュアル 「8.サービスの管理」をご参照ください。

3. アプリをインストールし、接続確認をします

アプリケーションをインストールし、接続チェッカーで接続状況の確認をします。

※プロキシサーバの設定が必要な場合があります

接続チェッカーでエラーとなった場合、プロキシサーバの設定が必要な場合があります。
プロキシサーバやファイアウォールなどによってインターネット通信が制限されている可能性があり、通信を許可する設定が必要です。
詳しくは プロキシ設定マニュアル をご確認ください。

4. 事前準備は完了です

これで事前準備は完了です。早速、会議室に入室し、V-CUBE ミーティング5 をお試しください。

 

先頭へ戻る