テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

営業人材・組織の強化に「動画」を活用するメリットとは?最適な動画プラットフォームもご紹介

2020.08.29

営業人材・組織の強化に「動画」を活用するメリットとは?最適な動画プラットフォームもご紹介

「人材を育てたいが、人手不足で教育まで手が回らない」
「社内で知識の共有が十分に出来ておらず、属人化している」

このような状態から組織全体の強化が不十分という課題を抱えているご担当者様も多いのではないでしょうか。

2020年には新型コロナウイルスの蔓延により、対面での情報共有が一段と難しくなりました。

本記事ではそんな中でも従業員教育、ノウハウの共有を継続したいというご担当者様に向けて、「動画」による人材・組織の強化を提案いたします。

人材の教育に「動画」を使うメリット

いつでもどこでも人材教育・情報共有が可能

 

2020年、新型コロナウイルスの蔓延により対面でコミュニケーションを取る機会が急激に減少しました。

そんな社会情勢の中でも「動画」は、ノウハウや商材情報の共有、新規メンバーへの教育を継続する手段として有効的です。

 

同じ時間に同じ場所に集まることが難しい時でも、動画であれば従業員各自が時間のある時に視聴しインプットを得ることができるので、情報共有や人材教育を促進しやすいでしょう。

知識の共有とコスト削減

 

業務に役立つ技術を動画として共有することは、会社全体として一部の従業員の知識への依存から脱却できます。

更に、ノウハウや自社の商材情報などを動画として残すことで、新規メンバーの入社や部署異動の際に、教育側が何度も同じ話をする手間を省くことが可能になり、メンバーの時間コストを大幅に削減することに繋がります。

 

人材の教育に最適な動画作成・配信プラットフォームQUMU(クム)

人材の教育に最適な動画作成・配信プラットフォームQUMU(クム)

出典:Qumu(クム)

社内向けの動画を簡単に作成・配信できるサービス「Qumu(クム)」は、動画による従業員教育ツールとしておすすめです。

 

視聴解析やレポーティング機能で「誰が・どの動画を・何%視聴したか」を把握することができます。

動画編集に関する専門的な知識なしでも動画の作成から配信までを簡単に行えるため、動画制作をインハウス化し外注コストを削減できます

マルチデバイスに対応しており、パソコンだけではなくモバイルからも動画の視聴が可能です。また、専用アプリケーションいらずでブラウザからも動画を再生できます。

また、動画ごとに権限設定を変え、部署ごとに視聴制限をかけたり作成権限を付与したりすることが可能です。情報漏えいを防ぐ役割も果たしてくれるでしょう。


▼サービス詳細

Qumu(クム)

ケース別、動画を使った営業シーンでの課題解決

CASE1「中途や異動従業員の教育コストを下げる」

中途入社や他部門からの従業員の異動には、多忙な業務に加えて、情報共有や教育に多くの時間を要します。また、新規メンバーが入社するたびに同じ内容を伝えることは、教える側からすると繰り返しの業務になり、無駄な時間を生み出して必要以上の負荷を抱えてしまいます。

「中途や異動従業員の教育コストを下げる」

そこで、入社や異動時に必要な教育内容を動画にすることで、教育担当者の負荷を大きく減らし、無駄な繰り返し時間も削減することが可能です。

ビジネスマナーから営業のロールプレイング、商品知識などを動画にしておくことで、従業員各自がそれぞれタイミングの良いときに繰り返し振り返れるようになります。例えば移動時に商品知識を復習し、すぐにお客様の前で実践することも可能となるでしょう。


Qumu(クム)ではユーザーの視聴履歴も管理できるので、対象の動画を誰がどこまで視聴したかも把握できます。そのため、教育したいことが伝わっているかも確認することが可能です。

CASE2「新商品・サービスの情報共有」

営業動画は、自社が提供する商品やサービス情報を社外のメンバーに共有する際にも役立ちます。

営業は外回りも多く、営業全員が同じ時間に集まり新商品・サービスに関する知識を共有する時間を作ることは難しいです。また、テキストで共有するにも文字だけでは詳細やニュアンスが伝わりにくい場合も多々あるでしょう。

CASE2「新商品・サービスの情報共有」そこで動画を使用することで、各自が余裕のあるタイミングで分かりやすい形で情報のインプットをすることができ、結果的にスピーディーな情報共有をすることに繋がります。

Qumu(クム)では、注目してほしい動画を動画ポータル上で目立たせるように簡単に配置が可能です。そのため、新商品に関する動画や新しい情報の共有も素早く行うことができます。



CASE3「組織の方針や理念の伝達」

動画を利用することで、普段は一同に集まることが難しい従業員とも、経営方針や理念の伝達など全社的に通知されるべき内容を共有することができます。

例えば、外回りが多く社内コミュニケーションが希薄になりがちな営業職や、海外出張の多い従業員、また経営層にとって、全ての打ち合わせ時間を調整することは容易ではありません。

CASE3「組織の方針や理念の伝達」そこで動画を指針や事業部の思想などの共有に使うことで、重要な情報の伝達漏れを防ぐことが可能です。

また、動画なので文章では伝わりづらい理念などの情緒的な内容も齟齬なく伝えることができます。

Qumu(クム)ならPowerPointの資料と連動した動画をわずか2分で撮影・配信ができます。そのため、定期的な方針共有や緊急の場合でもすぐに動画による社内周知が可能です。

QUMUを従業員教育に利用した導入事例 

 

キリンビバレッジ株式会社 様|営業研修の動画配信化で業務効率を大幅改善

全国の主要都市に営業拠点を置き、地域に根ざした営業活動を展開するキリンビバレッジ株式会社は2018年に春と秋の定期異動時に行われる「新任営業者研修」を動画化。

東京都の本社へ対象者が集合する実地研修からオンデマンドでのオンライン研修に移行したことで、研修のクオリティを損なわずに業務時間を削減することに成功しました。

課題

・全国の営業拠点から本社へ移動するのに発生する引継ぎや時間調整による業務の非効率化

・社歴の違い、スキルが異なる社員も同一内容を一律で受講するので無駄な拘束時間の発生

・講師の社員は毎年同じ内容の繰り返し



Qumuの導入による成果

研修場所への移動が不要になり、拘束時間を大幅に削減

従業員各自のスキルに合わせて視聴選択が可能になり、効率的な研修を実現

・講師側に生じていた繰り返しの研修業務が不要になり、時間を大幅に削減し「働き方改革」も実現

株式会社 USEN(USEN-NEXT GROUP)様|知識・ノウハウを動画で効率的に配信

BGMのみならずPOSレジや電力、損害保険など多種多様ななサービスを提供し、店舗経営を多角的にサポートしている株式会社 USEN(USEN-NEXT GROUP)。膨大な商品知識や設置方法を営業やエンジニアに習得してもらうため、いつでも動画で学べる環境を構築した。

 

課題

・バラバラに入社する新卒、中途の研修は講師が都度同じではないため、知識量にばらつきが発生。

・エンジニアは分厚いマニュアルを手元において作業しなければいけない上に新商品の習熟度は施工後にしか把握できず、品質にばらつきが発生。

・各商品の知識に精通して教育まで可能な人材が限られており、営業メンバーの学習機会や得られる専門知識が限定的で知識の偏りが発生。



Qumuの導入による成果

・動画の視聴で新メンバーの知識が均一化され、より効率的な研修を実現

・エンジニア向けのマニュアルが簡素化され、エンジニアの負担が軽減。Qumuの視聴履歴から施工品質を担保した上でのサービス提供が可能に。

・いつでもどこでも動画で商品知識を学べる環境を構築することで、各営業メンバーに発生していた知識の偏りを改善。



Qumu(クム)に関する資料のお申し込みはコチラ

まとめ

本記事では人材教育を「動画」で行うメリットと動画の作成や配信に最適なツールの紹介と導入事例について解説しました。

新型コロナウイルスが蔓延している社会情勢での従業員教育や多拠点化・商品の多様化で生まれているメンバー間の情報格差を防ぐのに「動画」は有効的な手段だと認識いただけたと思います。

これからもコストを削減しながら人材の教育を継続的に行いたい、社内の属人化した知識を共有したいと考えるご担当者様は「動画」による教育・共有を是非ご検討ください。


Qumu(クム)の無料トライアル、資料請求に関してはコチラをご覧ください。

Qumuに関するよくあるご質問

Q1 動画って作るの難しいんじゃないの?

Q1 動画って作るの難しいんじゃないの?A Qumuであれば専門的な知識が無くても誰でも簡単に動画を作成、配信することが可能です。

PowerPointのスライドと連動したコンテンツを作成や、字幕の挿入、トリミング、動画のカット、並べ替えなどを他のシステムを使わずにQumuで完結ができます。直観的で操作性に優れているのでどなたでも作成が可能です。

 

Q2 移動が多い従業員には動画を見てもらえないのでは?

Q2 移動が多い従業員には動画を見てもらえないのでは?A Qumuはマルチデバイスに対応しており、移動中でも視聴しやすい環境です。

パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットがあれば移動中でも視聴が可能。視聴はアプリケーションだけでなくブラウザからもできるため移動が多い人でも視聴のハードルを低くすることができます。

また、音が出せない環境の場合は字幕を再生する機能があるので、公共交通機関など周囲を気にする移動の場合も気軽に視聴が可能です。

Q3 セキュリティは大丈夫なの?

Q3 セキュリティは大丈夫なの?A 動画の視聴には権限設定が可能です。

役職や部署ごとに視聴制限や作成制限を設けることができます。また、社内の認証サーバー(ActiveDirectory)と連携してユーザ認証を行うことも可能です。

そのため、情報漏えいなどを防ぎながら動画の作成・配信ができます。

Q4 皆が一斉に動画を見ることはできるの?

Q4 皆が一斉に動画を見ることはできるの?A Qumuは端末から受けたリクエストによって、最適な映像を届ける技術「アダプティブ・ビットレート」により、どのような状態でもビデオが視聴できる環境を提供。

最適なビットレート、フォーマットを自動選択して、さらにQumu独自の社内動画キャッシュサーバ(オプションにてご提供)から配信することで、ネットワークトラフィックの負荷を低減させることで同時視聴にも強い状態を維持します。

Q5  従業員が動画をちゃんと見てくれるか不安

Qumuは各ユーザーがどの動画を何%視聴したかを把握することができます。そのため、動画を見ていない従業員へ個別で視聴を促すことも可能です。

また、視聴に関する情報を解析できることを事前に従業員へ伝えることで見られている意識を持たせ動画視聴を促す効果も見込めます。

 

 

人手不足、営業の質の低下、指導する時間がない、
ノウハウ共有ができない、増える商品数、とにかく時間がない・・

一体いつになったら成果の出る強いチームになるんだ・・・・

jp_qumu_lp_05こんな状況に陥っていませんか?
もしかしたら「動画」でそのお悩み解決できるかもしれません。

Qumu(クム)は企業内動画プラットフォームサービスを提供しております。

CASE1「中途や異動社員の教育コストを下げる」

中途入社や他部門からの異動は、急なケースが多いですよね。
忙しいので新しく入ってくれるのは嬉しいものですが、教える時間をとるのは一苦労です。

新人が入ってくるたびに1から同じ内容を教えるのは面倒に思いますし、負荷になりますよね。
毎日違う社員が教えて負荷を軽減しようとしたら誰がどこまで教えたのかわからなくなってしまったり・・。



jp_qumu_lp_02そこで動画を使ってみてはいかがでしょうか。

ビジネスマナーから営業ロープレ、商品知識などを動画にしておけば、いつでも何度でも視聴ができます。ベテラン社員の動画を記録しておいて、移動中にスマートフォンで復習し、すぐにお客様の前で実践する、なんてこともできます。

Qumu(クム)では視聴履歴も管理できるので、対象の動画を誰がどこまで視聴したかも把握できます。

 

CASE2「新商品・サービスの情報共有」

昨今では企業間競争激化により新商品、新サービスへの参入は多くの企業が展開してますよね。新しい商品を売るのは良いですが、実際の現場ではどうでしょう。


jp_qumu_lp_03新商品の知識がしっかり共有できていないことで、新しい商品を売ろうとしない営業社員はいませんか?外回りですとなかなかノウハウ共有もスピーディにはできないことが多いですよね。

新商品についての説明やお客様にどのようにご案内すればよいのか、動画で配信するのはいかがでしょうか。

Qumuであれば、注目してほしい動画を動画ポータル上で目立たせるように簡単に配置が可能です。動画であれば商品の良さも伝えやすく、社員が新商品を売るモチベーションも高められます。

 

CASE3「営業方針を熱意を込めて伝える」

外回りの多い営業職、社内のコミュニケーションが薄くなりがちですよね。気づかないうちに会社の向かっている方向と違う方向に向かう社員が出てきてしまうなんてこともありますよね。

とはいえ、外周りの社員を社内に集めるのも大変ですし、文章で伝えても気持ちや微妙なニュアンスは伝わりずらいものです。


jp_qumu_lp_04そこで動画で配信してみてはいかがでしょうか。

QumuならPowerPointの資料と連動した動画をわずか2分で撮影・配信ができるので、緊急の場合でもすぐに動画による社内周知ができます。勿論、リアルタイムでのライブ配信も可能です。

動画なので文章では伝わりづらいあなたの思いも一緒に伝えることができます。

 

 

強い営業組織を作る為に企業向け動画プラットフォームQumuをご提案致します

Q1 動画って作るの難しいんじゃないの?

img_feat_02A Qumuであれば誰でも簡単に動画を作成、配信することが可能です。

PowerPointのスライドを連動したコンテンツを作成したり、字幕の挿入、トリミング、動画のカット、並べ替えなどを他のシステムを使わずにQumuで完結ができます。直観的で操作性に優れているのでどなたでも作成できます。

 

Q2 移動が多い社員には動画を見てもらえないのでは?

img_feat_06A Qumuはマルチデバイスに対応しています。

スマートフォンやタブレットがあれば移動中でも視聴が可能です。

音が出せない環境の場合は字幕を再生する機能があるので、いつでもどこでも視聴できます。

 

Q3 セキュリティは大丈夫なの?

jp_qumu_lp_06A 動画の視聴には権限認証が可能です。

課長職以上のみ、一般社員のみなど視聴制限や作成制限が設定できます。
(ActiveDirectory)と連携してユーザ認証を行うことも可能です。

Q4 皆が一斉に動画を見ることはできるの?

img_feat_04A Qumuは端末から受けたリクエストによって、最適な映像を届ける技術「アダプティブ・ビットレート」により、どのような状態でもビデオが視聴できる環境を提供します。

最適なビットレート、フォーマットを自動選択して、さらにQumu独自の社内動画キャッシュサーバ(オプションにてご提供)から配信することで、ネットワークトラフィックの負荷を低減させます。

Q5 実際にどんな風に使われてるの?

Qumuを導入された企業様の事例を紹介しています。

コニカミノルタ株式会社 様

株式会社肥後銀行 様

キリンビバレッジ株式会社 様

株式会社 USEN(USEN-NEXT GROUP)様

デジタルハリウッド専門スクール 東京本校 様

株式会社トリドールホールディングス 様

働き方の実践!「ゼロから学べるテレワーク導入完全ガイド」

ゼロから学べるテレワーク導入完全ガイド

働き方改革が始まり、「何から手をつければ良いかがわからない……」そうお困りの企業担当者さまも多いことでしょう。そのような課題解決の一手として導入を検討していきたいのが、テレワークです。

テレワークの導入には以下のようなメリットがあります。

  • 災害や感染症の蔓延時にも通常と同じように業務を継続できる
  • 通勤や移動の時間を有効活用し、大幅なコスト削減につながる
  • 地方や海外にいる優秀な人材をスムーズに確保できる

自社の働き方改革を成功させるため、ぜひ「ゼロから学べるテレワーク導入完全ガイド」をご参考ください。資料は無料です。

先頭へ戻る