テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

テレビ会議とWeb会議の違いは?

2016.01.01

テレビ会議とWeb会議の違いは?

テレビ会議(TV会議)とは

テレビ会議(TV会議)とは、高画質・高精細が特徴の遠隔会議ツールです。電話で話すようなクリアな音質が特徴ですが、 高品質を実現するため、専用端末、専用線を完備した会議室が必要です。

導入費用が数千万円程度必要なことと、会議ができる場所が限られること、支社などの増加や、機器が古くなったときの買い替えについて、柔軟に対応することが難しいのが現状です。

Web会議とは

これまで高額な設備投資が可能な企業でしか利用できなかったテレビ会議を、もっと気軽に利用できるよう実現したのがWeb会議です。会議の臨場感はそのままに、資料を共有したり、録画をしたり、現場の担当者が、情報共有に使える機能が揃っています。パソコンとインターネット回線さえあればすぐに利用できるので、専用の会議室から参加する必要もありません。また、上述のテレビ会議システムと連携して会議を行うことも可能です。

低コストで、いつでも、どこでも会議が出来る。加えて資料の共有も可能な”Web会議”がこれからの”テレビ会議”のスタンダードです。

Web会議でできること

移動時間、コストを抑えて営業効率をアップ!

移動時間、コストを抑えて営業効率をアップ!

お客様との商談も現地に行くことなく遠隔から参加することができ移動時間、コストを抑えて効率的に営業活動ができます!

地方から世界に向けてプロモーション!

地方から世界に向けてプロモーション!

自社サービスのデモンストレーションにWeb会議システム(Webinar)をご利用になれば、低コストで全世界を対象にプロモーションする事ができます!

勉強会、社内研修の量と質をUP!

勉強会、社内研修の量と質をUP!

代理店向けの新サービス勉強会や全国の支店を対象にした社内研修もWeb会議システムを利用することで量と質を向上!

顧客サポートの満足度向上!

顧客サポートの満足度向上!

電話だけでは伝わらない!そんな時も、Web会議システムの画面を見ながらわかりやすくサポートする事が可能です!

様々なシーンで利用されています

Web会議は現在様々な企業、機関で利用されており、新しいコミュニケーションツールとしてそれぞれのシーンで目覚しい効果をもたらしています。

先頭へ戻る