Web会議・テレビ会議などのクラウドサービスはV-CUBE

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート

ビジュアルコミュニケーションとは

コミュニケーションの進化は、“見える”方へ。

ブイキューブが考えるビジュアルコミュニケーションとは、コミュニケーションの未来そのものです。
相手が考えていること、伝えたいことを、目に“見える ”ものにすることです。
「動作と表情」・「目の使い方」・「話しの間(ま)」・「言葉のリズム」といった 非言語的なメッセージを、コミュニケーションの中へもっと取り入れていくことです。

コミュニケーションとして求められているもの

これまでは、コミュニケーションに「量」と「スピード」が求められていましたが、コミュニケーションの「密度」が重要な時代になります。 共有すべき事項の連絡を、「いかに効率的に行うか?」ということから、ヒトのキモチにまで入り込んで、 「いかに深く伝えるか?」が必要不可欠になっていくのです。

コミュニケーションとして求められているもの

マーケットデータ

2008年309億円が、2013年は685億円に。そして、2018年には2,024億円に。
*2010年版テレビ会議/Web会議の最新市場動向(シード・プランニング)

2008年309億円が、2013年は685億円に。そして、2018年には2,024億円に。

テレビ会議/ Web会議市場は、ブロードバンド環境の普及によりさらなる成長が期待されています。
その中でもWeb会議は、導入時や運用の際に手間がかからないことから、今後特に市場が大きく伸びると予測されています。

2008年309億円が、2013年は685億円に。そして、2018年には2,024億円に。

先頭へ戻る