Web会議・テレビ会議などのクラウドサービスはV-CUBE

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート

オンライン個別指導

オンライン個別指導とは?

生徒と1対1の個別指導をオンライン化したモデルです。
オンラインでは地域格差なくどこの地域の受講者でも、講師が受講者ひとりひとりの理解に合わせて指導する双方向の個別指導を実施できます。

家にいながらWebカメラを通して講師が隣にいるような臨場感を演出でき、タッチパネル式の機材を使って手書きの学習スタイルのような指導をすることも可能です。

生徒と1対1の個別指導をオンライン化

授業の流れ

生徒との対話を通じて、状況を把握し、その生徒の状況に合わせた指導を行います。例えば宿題を出すのか、その場で問題演習を行うのかを生徒の状況を判断して個別指導を進めます。また、必要であれば、解き方の修正、解答に至る生徒の考え方を修正していきます。

オンラインであっても生徒に積極的に発言してもらい、発言の過程で生徒自身に誤りを修正させていく指導方法もあります。

効果

個人個人の理解度に沿って学習を進めることが可能

集団指導は個人の学習の理解度に応じて授業を進めることができないため、授業についていけない生徒が出る場合もあります。一方で理解度が高い生徒にとっては授業が物足りなく感じてしまう場合もあります。個別指導ならば個々の理解に合わせて指導できるので、授業についていけない生徒や物足りなく感じる生徒を減少させることが期待できます。

質問がしやすい

集団指導だと周りの目を気にして質問がしにくいこともありますが、個別指導であれば気軽に質問することができます。

最適なサービス

V-CUBE セールス&サポートやV-CUBE ミーティングで講師と生徒が離れた場所にいても1対1のオンライン個別指導を可能にします。V-CUBE Oneのポータル機能で学習コンテンツの管理ができます。

その他、必要な機材・システム(例)

講師側
  • PCもしくはタブレット、ヘッドセット、Webカメラ
  • 予約管理システム
  • 課金システム
生徒側
  • PCもしくはタブレット、ヘッドセット、Webカメラ

事例

現役東大生が教える対面の個別指導を、Web指導でも対面と変わらないレベルで実現。

10道県76校舎の秀英iD予備校に通う高校生からの質問に、12拠点に点在する大学生チューター20名がV-CUBEサービスを通じて解答・解説しています。

資料請求・無料体験に
関するお問い合わせ

0570-03-2121

新規お問い合わせ(平日10:00〜18:00)

先頭へ戻る