Web会議・テレビ会議などのクラウドサービスはV-CUBE

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート

住宅業界向けソリューション

住宅業界の様々な課題

住宅業界の様々な課題

既存ビジネスである「新築住宅事業」の着工戸数が減少し、既築ストックが増加しています。今後は、新規ビジネスへも人員を配置出来る様に、既存ビジネスの徹底的な業務効率化を図ることが必要となっています。

住宅メーカーは、新規ビジネスである「リフォーム事業」における収益拡大を図っています。その背景には、既存ビジネスの停滞があります。各住宅メーカーでは、新規ビジネス参入のために、適切な人員配置や、研修制度の見直しが求められています。

建設業就業者は、55歳以上が約34%、29歳以下が約10%と高齢化が進行しているため、若手就業者の確保と、彼らへの技術継承が必要となっています。その他にも、女性の活躍を促進させることが人財不足問題を解決する一つの鍵となってきます。

V-CUBE サービスで、住宅業界の課題解決に貢献します。

課題から探す

資料請求・無料体験に
関するお問い合わせ

0570-03-2121

新規お問い合わせ(平日10:00〜18:00)

先頭へ戻る