お問い合わせ ・資料請求

JR新大阪駅、JR大阪駅に個室型ワークブース「テレキューブ」を設置いたします
〜社会変容に対応した新しいライフスタイル「鉄道のある暮らし」の取り組み〜

2021.04.16

JR新大阪駅、JR大阪駅に個室型ワークブース「テレキューブ」を設置いたします
〜社会変容に対応した新しいライフスタイル「鉄道のある暮らし」の取り組み〜

JR西日本グループは、社会変容に対応した新しいライフスタイル 「鉄道のある暮らし」の取り組みの一つとして、ワークプレイスネットワークの構築により、移動と働く場を一体とした「好きな時間に、好きな場所で働ける」サービスの提供を目指しています。

これを踏まえ、株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット(本社:兵庫県尼崎市、代表取締役社長 二階堂暢俊)と、ブイキューブの関連会社であるテレキューブサービス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 小山田佳裕)は、個室型ワークブース「テレキューブ」を設置し、JR新大阪駅で4月23日(金)に、JR大阪駅で5月13日(木)に営業開始いたします。

p20210416_1400_01

個室型ワークブース「テレキューブ」とは、セキュリティが保たれた静かな環境で、資料作成やメールなどの業務、電話、Web会議などでのコミュニケーションが可能なワークブースです。
昨今のコロナ禍における新たなニーズに対応するべく、より多くの方にとって、生活に密着した場である『駅』にテレキューブを設置することで、オフィス・自宅以外の「第3の仕事場」として快適なスペースを提供いたします。

テレキューブは、スマートフォン・PC等で予約・入室が可能で、高い遮音性と無料Wi-Fi・USB給電等が使用可能な電源設備を備えています。またウイルス感染症対策として、利用後、利用中を含め1分以内にブース内の空気が完全に入れ替わる換気設備を搭載し24時間稼働しています。加えて本体内部全面に「まるごと抗菌コーティング」を施工し、利用者がより安心して利用できる環境を提供いたします。

(1)設置概要

p20210416_1400_02

【JR新大阪駅】
・設置場所:JR新大阪駅在来線コンコース
・住所:大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16番1号
・設置台数:2台
・使用開始日:2021年4月23日(金)

p20210416_1400_03

【JR大阪駅】
・設置場所:JR大阪駅3階連絡橋上口改札外
・住所:大阪府大阪市北区梅田3丁目1番1号
・設置台数:3台
・使用開始日:2021年5月13日(木)

※なお、JR高槻駅、JR尼崎駅においても、2021年3月より営業を開始しております。

(2)営業時間
7:00~21:00(全日)

(3)利用料金
275円/15分(税込) ※営業開始後一定期間は特別価格165円/15分(税込)で利用可能

(4)利用方法
【会員登録】
①テレキューブHP(https://telecube.jp/howto/)にアクセスし、右上の会員登録ボタンより登録フォームにアクセス。
Eメールアドレス、クレジットカード情報等の個人情報を登録
※法人会員の登録はこちら⇒https://telecube-svc.co.jp/corporation/index.html

【予約方法】
①会員ページにログインし、設置エリア一覧が表示されるので使用したいエリアを選択
②拠点情報の「詳細・予約」をタップするとフロア図が表示されるので、間違いなければ「予約する」をタップ
③選択した施設の予約可能時間が表示され、利用開始時間と利用時間を入力し「予約」をタップ→予約確定
※即時利用も可能

【入室方法】
①テレキューブサイトの「利用・予約」タブをタップしご予約中のブース情報を表示
画面の「入室」ボタンをタップ→解錠
※利用可能時間になるまで入室ボタンは表示されません。

■個室型ワークブース「テレキューブ」についての詳細は、こちらをご覧ください。https://telecube.jp
また、現在の設置場所はこちらをご覧ください。https://telecube.jp/location/

 

<お問い合わせ先>
西日本旅客鉄道株式会社 広報部(報道)
電話:06-6375-8889

株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット 総務部(広報)
電話:06-4960-9100

テレキューブサービス株式会社 広報担当
電話:03-6386-5319 / Email:support@telecube-svc.co.jp

先頭へ戻る