03-4405-2688受付時間(平日10:00〜18:00)
お問い合わせ ・資料請求

ブイキューブ、中国本土のデータセンターにサーバー設置 より快適なWeb会議環境が提供可能に

2011.02.24

ブイキューブ、中国本土のデータセンターにサーバー設置
より快適なWeb会議環境が提供可能に
 
 
 Web会議やウェビナーをはじめとする「いつでも、どこでも、だれでも」使えるビジュアルコミュニケーションサービスを開発、提供する株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長 間下直晃)は、このたび中国本土のデータセンターにサーバーを設置し、中国国内でのサービス提供基盤を強化しました。

PDFで開くこのリリースをPDFで開く

 
 従来、日本と中国間の通信は、香港を経由して中国本土と接続していましたが、中国内の本土の拠点と香港データセンターとの間のネットワーク環境が安定しないことがあり、必ずしも満足できるものではありませんでした。今回、中国本土にサーバーを設備し、そこからサービスを提供することにより、中国国内の企業や中国に進出している日系企業に、より快適で安定した環境で「V-CUBE」サービスを利用していただけることとなります。
 
 ブイキューブではこれを機に、先に提携を発表したシネックス社(中国国内に53のオフィスと24,000社の販売チャネルを保有※)との協業ビジネスをさらに加速させ、本年度、500社との新規契約を目指します。
 
以上
 
【「V-CUBE」とは】
 「V-CUBE」は、株式会社ブイキューブが自社開発・販売・保守・運営するビジュアルコミュニケーションサービスです。1対1、1対n、n対nの各形態を網羅するリアルタイムコミュニケーションを、「いつでも」「どこでも」「だれでも」簡単に実現できることが最大の特長です。
 「V-CUBE」は、市販のWebカメラとヘッドセット、そしてインターネット環境さえあれば、世界中どこでも利用可能です。また、インストールや面倒な設定が不要で、導入に必要な専用機器もないため、だれでも簡単にご利用いただけます。ホワイトボードや資料共有・会議の録画など多彩な機能と、企業ユースに適した高度なセキュリティとを兼ね備え、24時間365日受付のサポート体制・操作説明会の開催など、導入後も安心です。
 最近は、出張費等のコストダウンを重要課題ととらえる企業が増えています。「コストダウン施策としてのWeb会議」の注目度の高まりを受けて、Web会議市場がますます拡大しているとともに、「V-CUBE」も順調に採用企業数を伸ばしています。
 「V-CUBE」のラインナップには、業界シェアNo.1※※のWeb会議「V-CUBEミーティング」、ウェビナー用で10,000拠点への同時配信も可能な「V-CUBEセミナー」、1対1のあらゆるシーンで密なコミュニケーションを実現する「V-CUBEセールス&サポート」、オンデマンドの企業紹介・商品紹介を実現する「V-CUBEビデオ」、そして「V-CUBE」のコンテンツを一元管理する「V-CUBEポータル」があります。
 
110224gazou.JPG
 
※2010年8月時点 シネックス社広報資料より
※※ 株式会社シードプランニング「テレビ会議/Web会議の最新市場動向 2010」による。
 
【会社概要】
商号 : 株式会社ブイキューブ(V-cube, Inc.)
所在地 : 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
代表者 : 間下 直晃(ました なおあき)
創業 : 1998年10月
資本金 : 428,888,000円 (2010年4月12日現在)
事業内容 : ビジュアルコミュニケーションツールの開発・販売
企業・教育機関などへのビジュアルコミュニケーションサービスの提供・システム構築
URL : http://www.vcube.co.jp/ (コーポレートサイト)
http://www.nice2meet.us/ (「V-CUBE」サービス紹介サイト)
 
【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ  広報・マーケティング室 担当 : 松井・前澤
TEL : 03-5768-3308 FAX : 03-5501-9676 E-mail : release@pj.vcube.co.jp 
 
【当社および「V-CUBE」についての一般からのお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ
TEL : 03-5768-3307 FAX : 03-5501-9676
「V-CUBE」サービス紹介サイト(http://www.nice2meet.us/)からもお問い合わせいただけます。
 

先頭へ戻る