テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート

2011年国内Web会議市場 「V-CUBE」が5年連続シェアNo.1を獲得

2012.03.15

2011年国内Web会議市場
「V-CUBE」が5年連続シェアNo.1を獲得

ウェブ会議やオンラインセミナーをはじめとする、「いつでも」・「どこでも」、「だれでも」使えるビジュアルコミュニケーションサービスを開発、提供する株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:間下直晃)は、2012年3月12日に株式会社シード・プランニングから発行されました『2012 ビデオ会議/Web会議の最新市場動向』において、国内でのWeb会議「ASP(クラウド)型」にて市場シェア32.5%(前年比2.3%増)、同「ASP(クラウド)型+SI(オンプレミス)型」で市場シェア23.0%(前年比2.2%増)を獲得し、両分野においてシェアNo.1を達成しました。
当社は今後もお客さまから求められるサービスを提供し続けることに注力し、サービスのさらなる改善・改良を進め、ビジュアルコミュニケーションの普及に努めて参ります。

PDFで開く このリリースをPDFで開く


       《クラウド型のシェア》              《クラウド型+オンプレミス型のシェア》
Share No1_2011.jpg ※株式会社シード・プランニング『2012ビデオ会議/Web会議の最新市場動向』より


【株式会社シード・プランニング Webサイトより】
2012 ビデオ会議/Web会議の最新市場動向
      ~ビデオコミュニケーションシステムの参入・製品・市場動向、新しい流れ~

ここ数年はビデオ会議のHD化が進み、Web会議の中小企業への普及及び市場拡大もみられました。またビデオ会議/Web会議専業メーカー以外の事務機器メーカー、クラウド企業などの参入も注目されます。ユーザー動向では映像コミュニケーションはいままでの「会議」用途から「業務」用途に拡がっています。
本レポートは国内の大半の主要企業を取材し、製品動向、ユーザー動向、市場動向、販売ルート、コラボレーション、海外戦略等をまとめました。また最近話題のクラウド、スマートフォン、タブレット端末、スカイプ等の動向も掲載しました。


【株式会社ブイキューブ 代表取締役社長 間下直晃からのコメント】
本年も引き続きマーケットシェアNo.1を獲得できたのは、販売パートナーさまをはじめ、関係各社さまの多大なるご協力をいただけたからこそであると思います。今後も現状に甘んじず、「お客さまは何を求めているのか」、「お客さまが使いやすいサービスとは何か」を常に追求し、「いつでも」・「どこでも」、「だれでも」というコンセプトに基づき、ご利用いただく方にとって最適なサービス提供に努めて参ります。

昨今の動向としては、お客さまのご利用形態がクラウド型へと移行してきている傾向が顕著に現れています。「初期コストの削減」や「すぐに始められる」といったメリットに加え、昨年の震災以降、「有事の際のコミュニケーション手段の維持」としてクラウドを選択するケースが多くなってきています。自社でシステムを保有するのではなく、当社のようなプロバイダからサービスを受けることでシステムを存続させ、BCP対策としているようです。

また、在宅勤務やサテライトオフィスでのテレワークなど、ワークスタイルの変革も進んできているようで、「顔が見える」コミュニケーションツールであるWeb会議システムがより一層求められる年になると強く感じております。

今後は、国内のみならず海外マーケットへも目を向け、依然として低迷する日本経済が成長への道のりに向かうための転機となるよう、微力ながら、ビジュアルコミュニケーションサービスの提供を通じて社会に貢献できればと考えています。

「V-CUBE ミーティング」の詳細については、こちらをご覧ください

詳細はこちらからご覧下さい

【「V-CUBE」とは】
「V-CUBE」は、Webカメラとヘッドセット、そしてインターネット環境さえあれば、世界中どこでも利用可能なビジュアルコミュニケーションサービスです。専用のソフトウェアをインストールするなどの面倒な設定が不要なことから、だれでも簡単に利用いただけます。ホワイトボード、資料共有、会議の録画など多彩な機能と企業ユースに適した高度なセキュリティを兼ね備えています。また、24時間365日受付のコールセンターや導入後の操作説明会の開催など、サポート体制も万全です。
「V-CUBE」のラインナップには、Web会議システム「V-CUBEミーティング」、10,000拠点への同時配信も可能なオンラインセミナーシステム「V-CUBEセミナー」、エコと節電を実現する「V-CUBEペーパーレス」、電話回線を利用した音声会議システム「V-CUBE ボイス」、1対1のあらゆるシーンで密なコミュニケーションを実現する「V-CUBEセールス&サポート」、オンデマンドの企業紹介・商品紹介を実現する「V-CUBEビデオ」、そして「V-CUBE」のコンテンツを一元管理する「V-CUBEポータル」があります。これらのシステムは、約3,000社の企業でご活用いただいています。

service ALL_01.png 【会社概要】
商号  :株式会社ブイキューブ(V-cube, Inc.)
所在地 :東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
代表者 :間下 直晃(ました なおあき)
創業  :1998年10月
事業内容:ビジュアルコミュニケーションツールの開発・販売
     企業・教育機関などへのビジュアルコミュニケーションサービスの提供・システム構築
URL  :http://www.vcube.co.jp/  (コーポレートサイト)
     http://www.nice2meet.us/  (「V-CUBE」サービス紹介サイト)

【報道関係の方からの問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ  マーケティング本部 広報・マーケティンググループ 担当 : 松井、大久保
TEL : 03-5768-3308 nbsp; FAX : 03-5501-9676  E-mail : release@pj.vcube.co.jp 

【当社および「V-CUBE」についての一般からの問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ
TEL : 03-5768-3307 nbsp; FAX : 03-5501-9676 
「V-CUBE」サービス紹介サイト(http://www.nice2meet.us/)からもお問い合わせいただけます。

 

先頭へ戻る