03-4405-2688受付時間(平日10:00〜18:00)
お問い合わせ ・資料請求

「世界経済フォーラム ジャパン・ミーティング2014」で、全世界12ヶ所からブイキューブで同時生中継

2014.06.05

「世界経済フォーラム ジャパン・ミーティング2014」で、
全世界12ヶ所からブイキューブで同時生中継



株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:間下 直晃、以下ブイキューブ)は、世界経済フォーラム(World Economic Forum)が、2014年6月2日(月)に主催したジャパン・ミーティング2014で、ビジュアルコミュニケーションサービス「V-CUBE」を利用いただきました。世界経済フォーラムは、スイスのダボスで開かれる年次総会など、政治、ビジネス、アカデミアの各領域におけるグローバルで活躍するトップリーダーたちが、世界が直面する重大な問題について議論し、世界情勢の改善に取り組んでいます。今回、ニューヨーク、ボストン、サンフランシスコ、北京、上海、ソウル、シンガポール、ブタペスト、ジュネーブ、バルセロナ、ロンドン、東京の世界12ヶ所から参加するトップリーダーたちを、東京の会場と「V-CUBE」で結び、「結集した知性で、先例なき課題に立ち向かう」というテーマで各討論が実施されました。

PDFで開く このリリースをPDFで開く

20140605_01.jpg

世界的な国際会議では、高いセキュリティと世界中からリアルタイムに遅延することなく安定した議論ができるコミュニケーションインフラであることに加えて、参加者のITリテラシーの差、インターネット回線、パソコンやタブレット端末といった利用環境の違いに左右されることのない、専用端末や専用ソフトウェアのインストールが不要で利用することができる環境が求められます。

「V-CUBE」は、多言語でだれでも簡単に利用することができるだけでなく、世界中と安定した接続が可能な「Global Link」や、言葉の異なるトップリーダーたちを多言語でサポート可能な体制にも、深い信頼をいただきました。

20140605_02.png

ブイキューブは、ビジュアルコミュニケーションサービス市場の先駆者として、このような国際的な規模で開催される会議やセミナーにおいて、主催者も参加者も安心して討論やセッションに集中いただける、安価で高品質なサービスの提供を進めてまいります。



【「V-CUBE」とは】
「V-CUBE」は、Webカメラとヘッドセット、そしてインターネット環境さえあれば、世界中どこでも利用可能なビジュアルコミュニケーションサービスです。専用のソフトウェアをインストールするなどの面倒な設定が不要なことから、だれでも簡単に利用いただけます。ホワイトボード、資料共有、会議の録画など多彩な機能と企業ユースに適した高度なセキュリティを兼ね備えています。また、24時間365日受付のコールセンターや導入後の操作説明会の開催など、サポート体制も万全です。
 
mainservice.jpg

【会社概要】
商号  :株式会社ブイキューブ(V-cube, Inc.)
所在地 :東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
代表者 :間下 直晃(ました なおあき)
事業内容:ビジュアルコミュニケーションツールの開発・販売
      企業・教育機関などへのビジュアルコミュニケーションサービスの提供・システム構築
URL  :https://jp.vcube.com/ (コーポレートサイト)
   http://www.nice2meet.us/ (「V-CUBE」サービス紹介サイト)
 
【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ  社長室 広報担当
TEL : 03-5768-3308 FAX : 03-5501-9676 E-mail : release@pj.vcube.co.jp 

先頭へ戻る