03-4405-2688受付時間(平日10:00〜18:00)
お問い合わせ ・資料請求

「V-CUBE」が『MM総研大賞2011』話題賞を受賞

2011.06.14

「V-CUBE」が『MM総研大賞2011』話題賞を受賞
導入実績とユーザビリティが評価



株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長 間下直晃)の開発、提供するWeb会議やウェビナーをはじめとするビジュアルコミュニケーションサービス「V-CUBE」が、次世代のブロードバンド&ユビキタス社会を支える製品・サービスとして、『MM総研大賞2011』の話題賞を受賞いたしました。

 MM総研大賞は、IT市場専門調査会社であるMM総研が、IT産業発展のきっかけとなることを目的として、2004年7月に創設した表彰制度で、今回が8回目となります。「話題賞」は、IT産業に大きなインパクトを与えた製品・サービスに対して贈られます。今回の受賞に際しては、特に2200社以上の企業への導入実績があること、また、非常に優れたユーザビリティを持っていることが評価されました。

「V-CUBE」は、インターネットを介してビジュアルコミュニケーションを実現するサービスです。Web会議やウェビナーをはじめとした、1対1、1対n、n対nなど、さまざまな形態で行われるリアルタイムコミュニケーションを、「いつでも、どこでも、だれでも」簡単にできることが最大の特長です。特に、Web会議サービス「V-CUBE ミーティング」は、国内Web会議市場※において、4年連続でシェアNo.1を獲得しています。

※株式会社シードプランニング「2011年ビデオ会議/Web会議の最新市場動向」による。

【代表取締役社長 間下のコメント】
名だたる大企業さまと肩を並べる形で、このような賞を受賞させていただき、心より嬉しく思います。利用者の使い勝手につきましては、私どもが最優先に取り組んでいることで、その部分をご評価いただけたことは、私たちの行ってきたことが間違っていなかったということの証であると思っています。
今後も引き続き、「いつでも、どこでも、だれでも」をコンセプトに、使いやすさと信頼性を大切に、お客さまのニーズにスピーディにお応えしていくことを目指して参ります。

【「V-CUBE」とは】
「V-CUBE」は、市販のWebカメラとヘッドセット、そしてインターネット環境さえあれば、世界中どこでも利用可能なサービスです。インストールなどの面倒な設定が不要なことからだれでも簡単にご利用いただけ、かつホワイトボードや資料共有・会議の録画など多彩な機能と、企業ユースに適した高度なセキュリティとを兼ね備えています24時間365日受付のサポート体制・操作説明会の開催など、導入後も安心です。
「V-CUBE」のラインナップには、Web会議「V-CUBEミーティング」、ウェビナー用で10,000拠点への同時配信も可能な「V-CUBEセミナー」、1対1のあらゆるシーンで密なコミュニケーションを実現する「V-CUBEセールス&サポート」、オンデマンドの企業紹介・商品紹介を実現する「V-CUBEビデオ」、そして「V-CUBE」のコンテンツを一元管理する「V-CUBEポータル」があります。

【会社概要】
商   号 :株式会社ブイキューブ(V-cube, Inc.)
所 在 地 :東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
代 表 者 :間下 直晃(ました なおあき)
創 業 :1998年10月
資 本 金 :476,888,000円 (2011年4月1日現在)
事業内容:ビジュアルコミュニケーションツールの開発・販売
企業・教育機関などへのビジュアルコミュニケーションサービスの提供・システム構築
U R L :http://www.vcube.co.jp/ (コーポレートサイト)
http://www.nice2meet.us/ (「V-CUBE」サービス紹介サイト)

【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ  広報・マーケティング室 担当 : 松井
TEL : 03-5768-3308 FAX : 03-5501-9676 E-mail : release@pj.vcube.co.jp

【当社および「V-CUBE」についての一般からのお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ
TEL : 03-5768-3307 FAX : 03-5501-9676
「V-CUBE」サービス紹介サイト(http://www.nice2meet.us/)からもお問い合わせいただけます。

先頭へ戻る