テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

新規導入のご相談はこちら
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート
xSync に関するお問い合わせ・サポートはこちら

ブイキューブとサイボウズ総研が共同開発および販売に合意

2010.10.15

ブイキューブとサイボウズ総研が共同開発および販売に合意

~製品連携により「サイボウズ ガルーン 3」を中心とした
ビジュアルコミュニケーション環境を提供~
株式会社ブイキューブ
サイボウズ株式会社
サイボウズ総合研究所株式会社



Web会議やウェビナーをはじめとする「いつでも、どこでも、だれでも」使えるビジュアルコミュニケーションサービスを開発、提供する株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長 間下直晃(ました なおあき))と、サイボウズ株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:青野 慶久 (戸籍名: 西端 慶久) 以下サイボウズ)及びサイボウズ製品のカスタマイズなどのシステムインテグレーション事業を行うサイボウズ総合研究所株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:札辻秀樹、以下 サイボウズ総研)が提供する大規模向けグループウェア「サイボウズ ガルーン 3(以下ガルーン 3)」とブイキューブのWeb会議システム「V-CUBE ミーティング」の製品連携で共同開発および販売を行う事で合意しました。


この度の共同開発により、双方の製品をご利用中のお客様からの多くの要望を頂いておりました、「ガルーン 3」施設予約と「V-CUBE ミーティング」Web会議室の予約、変更、削除の一元管理が可能となり、「ガルーン 3」上に「V-CUBE ミーティング」Web会議室の予約情報を他の施設・会議室と同様に一覧表示する事が出来るようになります。グループウェアとWeb会議がシームレスに利用出来ることで、遠隔地との情報共有だけでなく、在宅勤務の導入に必要な環境の構築など、企業のユニファイドコミュニケーション実現に貢献いたします。

また、両製品共に提供環境はクラウド/SaaS環境、オンプレミス環境の両方に対応しております。

【「ガルーン 3」と「V-CUBE ミーティング」の連携によるメリット】

別システムとして意識することなく、通常業務の延長として「ガルーン 3」でのテキストによるやりとりを超えた、Web会議を通じたビジュアルコミュニケーションを提供します。

・ 「ガルーン 3」から社内会議室とWeb会議室と参加者のスケジュールを同時に確認し、予約、変更、削除できます →両システムそれぞれで操作を行う手間が省けます
・ 「ガルーン 3」の通知機能で「V-CUBE ミーティング」Web会議室の予約、変更、削除の情報を受け取れます →社内に流通する通知情報の集約で業務効率を向上させます
・ 「ガルーン 3」に登録されているスケジュールからワンクリックでWeb会議に参加できます

連携に向けた共同開発は既に開始しており、2010年12月上旬ごろよりサイボウズ総研とブイキューブの双方より販売を開始する予定です。また、2010年10月18日~20日に東京ビックサイトで行われる、「ITpro EXPO 2010」のサイボウズブース(東ホール6 小間番号16-20)で販売に先駆けて開発中の連携機能の先行展示を予定しております。


【製品連携の概要】
販売元 : サイボウズ総合研究所株式会社
株式会社ブイキューブ
販売日 : 2010年12月 上旬(予定)
ライセンス : 「V-CUBEミーティング」のWeb会議室毎の課金


クラウド/SaaS版とオンプレミス版で提供
販売価格 : SaaS版 初期費用:無料 月額:10,000円(予定)/会議室
オンプレミス版 価格についてはお問い合わせください。
※「V-CUBEミーティング」のライセンスと合わせ、SaaS版かオンプレミス版かを選択

【画面イメージ】

V_S_3.jpg



【V-CUBEの概要】(http://www.nice2meet.us/)

「V-CUBE」は、ブイキューブが自社開発・販売・保守・運営を行うビジュアルコミュニケーションサービスです。n対n、1対n、1対1形態のリアルタイムコミュニケーションと、オンデマンド配信をインターネット(一部携帯電話)上で実現するなど、n対n、1対n、1対1コミュニケーション形態を網羅し、「いつでも、どこでも、だれでも」簡単に利用できることが最大の特長です。
インターネット環境さえあれば、世界中どこにいても利用可能。インストールや難しい設定は不要です。ホワイトボードや資料ファイルの共有などの多機能と、万全のセキュリティといった高品質を兼ね備えており、24時間365日フルサポートしていますので、安心してご利用いただけます。


【サイボウズ ガルーンの概要】http://g.cybozu.co.jp/)

「サイボウズ ガルーン 3」は、Web ブラウザーとネットワーク環境があれば、簡単に社員のスケジュール管理や業務連絡を行うことのできるビジネス用ソフトウェアです。中小規模向けグループウェア「サイボウズ Office」の使いやすさはそのままに、スケーラビリティ、管理機能、API による拡張性が充実した、大企業でも快適にご利用いただけるポータル型グループウェアです。 また、自社でシステム運用コストをかけずビジネス規模に応じた柔軟な従量課金で利用できるクラウド/SaaS 型サービス「サイボウズ ガルーン SaaS」としてのご利用も可能です。

------------------------------------------------------------------------------------------
■本サービスに関するお問い合わせ先

□株式会社ブイキューブ ソリューション本部 高橋
〒153-0051東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
TEL: 03-5768-3308 / MAIL: vsupport@vcube.co.jp

□サイボウズ総合研究所株式会社 担当:林・伊佐
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル16階
03-6361-2501 / FAX:03-6361-2502 / MAIL: contactus_cri@cybozu-ri.co.jp


■マスコミ各社様からのお問い合わせ先

□株式会社ブイキューブ ソリューション本部 広報・マーケティンググループ 大坪・和田
〒153-0051東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
TEL: 03-5768-3308 / MAIL: release@pj.vcube.co.jp

□サイボウズ株式会社 社長室 広報:村松、浅野
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階
TEL: 03-6316-1160 / FAX: 03-5805-9036 / MAIL: pr@cybozu.co.jp
------------------------------------------------------------------------------------------
■ブイキューブ及び関連製品に関する詳細な情報は、下記ブイキューブWebサイトを通じて入手できます。
株式会社ブイキューブ Webサイト http://www.vcube.co.jp/
『V-CUBE』サービス紹介サイト http://www.nice2meet.us/
『V-CUBE』 を使ったソリューション紹介サイト http://テレビ会議.jp/

■サイボウズ総合研究所及びサイボウズ関連製品に関する詳細な情報は、下記サイボウズWebサイトを通じて
入手できます。
サイボウズ総合研究所株式会社Webサイト http://cybozu-ri.co.jp/
サイボウズ株式会社Webサイト http://cybozu.co.jp/

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

 

■サイボウズ株式会社

URL http://cybozu.co.jp/
設立 1997年8月8日
資本金 606百万円(2010年1月末時点)
代表者名 代表取締役社長 青野 慶久
所在地 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F
事業内容 サイボウズは創業以来、Webベースのグループウェア製品を中心に、企業向けソフトウェアを提供してまいりました。
「簡単・便利・安い」を合言葉 に、難しい情報システムを簡単に実現できるような製品開発とサービス提供に取り組み、その結果、主力製品であるグループウェア「サイボウズ Office」と「サイボウズ ガルーン」は、国内29,000社を超える企業に導入され、毎日のようにご愛用いただけるまでになりました。
いつまでも変わらないのは「簡単・便利・安い」の大衆化精神。私たちが創り出した製品やサービスを、世界中のお客様に便利に使っていただくために、メンバー一丸となって取り組んでいきます。

 

■サイボウズ総合研究所株式会社

URL http://cybozu-ri.co.jp/
設立 1993年1月22日
資本金 6,950万円
代表者名 代表取締役社長 札辻 秀樹
所在地 東京都文京区後楽一丁目4番14号 後楽森ビル16階
事業内容 サイボウズ総研はサイボウズ製品に関係する付加価値サービスの提供に取り組んでおります。サイボウズのグループ会社としてその実績と経験をベースにお客様の情報系システムの現状調査から、導入コンサルティング、導入支援、運用支援サービスなどのトータルソリューションサービスを行い、情報の価値を高め、企業の成長のお手伝いします。なお、従来からのコンサルティング、システム開発、システム構築を行うシステムインテグレーション事業、CRM/SFAソフトウェアパッケージ事業に、新たにサイボウズ製品を中心としたクラウド/SaaS事業を加え3事業を柱に活動しております。

 

■株式会社ブイキューブ

URL http://www.vcube.co.jp/
設立 1998年10月
資本金 428百万円 (2010年4月現在)
代表者名 代表取締役社長 間下 直晃(ました なおあき)
所在地 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
事業内容 ブイキューブは、ビジュアルコミュニケーションツールの企画・開発・販売・運用・保守 、企業などへのビジュアルコミュニケーションサービスの提供を行っています。
ビジュアルコミュニケーションとは、離れた場所同士で、映像・音声・マルチメディアコンテンツを、伝達可能にした情報通信技術です。 当社の推進するビジュアルコミュニケーションサービスは、情報通信技術の応用であり、移動という概念すら払拭し、離れていながらまるでその場に居るかのようなコミュニケーションを可能としました。当社はビジュアルコミュニケーションサービスの提供を通じて、シームレスなコミュニケーション社会の実現に貢献し、人々の生活・ビジネススタイルに変革を与え、より豊かな社会環境の構築を目指しております。





【国内Web会議市場シェアNo.1(※)のブイキューブ 『V-CUBE』 とは】

『V-CUBE』は、ブイキューブが自社開発・販売・保守・運営を行うビジュアルコミュニケーションサービス。n対n、1対n、1対1形態のリアルタイム コミュニケーションと、オンデマンド配信をインターネット(一部携帯電話)上で実現。n対n、1対n、1対1コミュニケーション形態を網羅し、「いつでも、どこでも、だれでも」簡単に利用できることが最大の特長です。
 
ラインナップには、Web会議用「V-CUBEミーティング」、ウェビナー用で10,000拠点への同時配信も行える「V-CUBEセミナー」、1対1のコミュニケーションを実現する「V-CUBEセールス&サポート」、企業・商品紹介をオンデマンドで行う「V-CUBEビデオ」、そしてそれらのコンテンツを管理する「V-CUBE ポータル」があります。
 
市販のWebカメラとヘッドセット、そしてインターネット環境さえあれば、世界中どこにいても利用可能。インストールや難しい設定は不要で、周辺機器の調達など導入に必要な手間も一切かかりませんので、誰でも簡単に使用できます。ホワイトボードや資料ファイルの共有、会議内容の録音・録画などの多機能と、乱れのない音声、万全のセキュリティといった高品質を兼ね備えています。導入後も24時間365日フルサポートし、操作説明会も開催しているので利用者にも導入決定者にも安心です。ネット技術をフル活用し、まるでお互いがその場にいるようなリアルなコミュニケーションを実現します。
 
最近では、世界的不況から、移動交通費などの経費削減が企業の重要課題となり、Web会議システムの注目度が高まり、市場拡大とともに、当社サービスの利用も順調に伸びています。
 
(※)株式会社シードプランニング 『テレビ会議/Web会議の最新市場動向 2010』による。
 
 
 

先頭へ戻る