テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

ブイキューブ、海外進出をめざす企業に向けて、 コラボレーションオフィスをシンガポールに開設

2012.11.05

ブイキューブ、海外進出をめざす企業に向けて、
コラボレーションオフィスをシンガポールに開設
~オフィス空間を工夫し、企業間での恊働・新規ビジネス創出を促進~

Web会議やオンラインセミナーをはじめとする、「いつでも」・「どこでも」、「だれでも」使えるビジュアルコミュニケーションサービスを開発、提供する株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:間下直晃、以下ブイキューブ)は、アジア地域でのビジネス展開を考える企業向けに、入居企業同士の人的ネットワークやメンバー同士のスキルなどを共有しながら、相互のビジネスの拡大や新規ビジネスの創出をめざすコラボレーションオフィスを、2012年11月、シンガポールに開設しました。


PDFで開く このリリースをPDFで開く

ブイキューブでは、グローバル展開の重要拠点として、2012年1月にはシンガポールにR&Dセンターを設立するなど、当地に注目してきました。その背景としては、アジア各国へのアクセスに優れており、高成長を続けている市場へのアプローチが容易なこと、優秀な人材が集まりやすいことなどがあります。

今回開設したコラボレーションオフィスでは、ベンチャー企業でも積極的に海外進出をめざす一助になるよう、ブイキューブがこれまでのグローバル展開の中で得た経験、知識、人的ネットワークを入居企業と共有し、ビジネス協業を推進していきます。入居企業同士の交流を重要視し、ときに協力しあい、ときに切磋琢磨しながらビジネスに取り組めるようなスペースにしたいと考えています。

当オフィスは、シンガポールをはじめとした海外進出時に、企業が直面するコミュニケーションの課題解決に貢献する特長を備えています。

■主な特長
(1)人的ネットワーク構築や恊働の機会を創出する空間への工夫
アジア・欧米各国の様々な企業が進出しているシンガポール。ビジネスチャンスが多く、競争の激しい環境の中で、新規ビジネスを始めて拡大していくための恊働の機会と人的ネットワークは不足しがちと言われています。そこで、当オフィスは、オフィススペース内に個室を設けないことで、コミュニケーションを取りやすい環境としています。

(2)利便性の高いコミュニケーション環境の提供
日本の本社だけでなく、入居企業や現地企業間でのコミュニケーション環境の利便性を高めるため、「V-CUBE」サービスも、利用しやすい条件で提供します。また、シンガポール市内の中心地ラッフルズ・プレイス駅直結のビル内に位置しており、交通アクセスにも優れています。

ブイキューブでは、今回のコラボレーションオフィスだけでなく、グローバルでのサービス展開に、これからも力を入れていきます。

【コラボレーションオフィスの概要】

■所在地:10 Collyer Quay #03-06 Ocean Financial Centre Singapore 049315
■料金:初期費用:S$1,000/人、月額費用:S$1,500/月・人 (GSTは含みません)

【「V-CUBE」とは】

「V-CUBE」は、Webカメラとヘッドセット、そしてインターネット環境さえあれば、世界中どこでも利用可能なビジュアルコミュニケーションサービスです。専用のソフトウェアをインストールするなどの面倒な設定が不要なことから、だれでも簡単に利用いただけます。ホワイトボード、資料共有、会議の録画など多彩な機能と企業ユースに適した高度なセキュリティを兼ね備えています。また、24時間365日受付のコールセンターや導入後の操作説明会の開催など、サポート体制も万全です。「V-CUBE」のラインナップには、Web会議システム「V-CUBE ミーティング」、10,000拠点への同時配信も可能なオンラインセミナーシステム「V-CUBE セミナー」、1対1のあらゆるシーンで密なコミュニケーションを実現する「V-CUBE セールス&サポート」、パソコン、タブレット、スマートフォンで会議資料の共有を実現する「V-CUBE ドキュメント」、電話回線を利用した音声会議システム「V-CUBE ボイス」、オンデマンドの企業紹介・商品紹介を実現する「V-CUBE ビデオ」、そして「V-CUBE」のコンテンツを一元管理する「V-CUBE ポータル」があります。これらのシステムは、3,000社以上の企業でご活用いただいています。

【会社概要】
商号  :株式会社ブイキューブ(V-cube, Inc.)
所在地 :東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
代表者 :間下 直晃(ました なおあき)
事業内容:ビジュアルコミュニケーションツールの開発・販売
企業・教育機関などへのビジュアルコミュニケーションサービスの提供・システム構築
URL  :https://jp.vcube.com/(コーポレートサイト)
http://www.nice2meet.us/(「V-CUBE」サービス紹介サイト)

【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ  マーケティング本部 広報・マーケティンググループ
TEL : 03-5768-3308 FAX : 03-5501-9676 E-mail : release@pj.vcube.co.jp

【当社および「V-CUBE」についての一般からのお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ
TEL : 03-5768-3307 FAX : 03-5501-9676
「V-CUBE」サービス紹介サイト(http://www.nice2meet.us/)からもお問い合わせいただけます。

先頭へ戻る