03-4405-2688受付時間(平日10:00〜18:00)
お問い合わせ ・資料請求

株式会社ワイヤレスゲートとの包括的業務提携に関するお知らせ

2014.11.06

株式会社ワイヤレスゲートとの包括的業務提携に関するお知らせ



当社は、本日、ワイヤレス・ブロードバンドサービスを提供する株式会社ワイヤレスゲート(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:池田武弘、以下「ワイヤレスゲート」)と包括的業務提携に関する基本契約を締結することを決定いたしましたので、下記の通り、お知らせいたします。

PDFで開く このリリースをPDFで開く

1.業務提携の目的

当社は、主に法人(一般企業、官公庁、金融・教育・医療機関)を対象としたクライアントを持ち、テレビ/ウェブ会議、オンラインセミナー、営業支援、遠隔教育・医療・診断、映像配信等のビジュアルコミュニケーションマーケットでクラウド型サービスを中心としたビジネスを展開しております。
一方、ワイヤレスゲートは、これまで、無線LANサービス、WiMAX、WiMAX2+、LTE対応ルーターなどの複数の無線通信インフラを統合してワイヤレス・ブロードバンドサービスを提供しております。新たにLTE通信対応のSIMカードの販売を開始しており、無線通信関連分野において様々なノウハウを有しております。
当社は、マルチデバイスでのテレビ/ウェブ会議等のアプリケーションサービスを提供する際に、スマートフォンやタブレット端末での提供も行っております。ワイヤレスゲートはこれまで個人を中心に通信サービスの提供を行っておりましたが、同社の持ち合わせるLTE SIM、Wi-Fi、WiMAXのサービスを、当社のビジュアルコミュニケーションプラットフォームに組み合わせることでさらに利便性を高め、お客様のニーズに合ったサービス設計が可能となります。
これら両社のノウハウを融合させることにより、さらなる競争力の向上と付加価値の高いサービスの提供を実現し、両社の企業価値を増大させるものと考えております。

2.業務提携の内容

当社が提供するビジュアルコミュニケーションプラットフォームとワイヤレスゲートが提供するワイヤレス・ブロードバンドサービスを組み合わせた新たなサービスを開発し、サービス提供を行ってまいります。
また、両社は、異なる顧客基盤を保有しており、当社は法人向け、ワイヤレスゲートは個人向けとなっており、相互の結びつきを強めた上で新たなサービスを提供することで競争力が一段と増し、相互に新たな顧客の開拓が可能となり、特にM2M(Machine to Machine)、IoT (Internet of Things)の分野で広範なサービス提供が可能となります。また、在宅医療や訪問介護分野でのサービス提供も検討しております。
なお、具体的な提携内容については、今後、当社とワイヤレスゲートの間で協議を行い、個別契約等において詳細な条件について決定することとしております。

本件に関する詳細(業務提携先の相手先の概要、日程、今後の見通し)は、こちらをご覧ください。
https://jp.vcube.com/ir/

先頭へ戻る