テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

ブイキューブ、Polycomとのテレビ会議接続機能を拡張

2012.12.05

ブイキューブ、Polycomとのテレビ会議接続機能を拡張
〜既存資産を生かしたWeb会議とテレビ会議の連携を促進、
企業の活用シーンを拡大し企業の生産性向上に貢献〜
 
Web会議やオンラインセミナーをはじめとする、「いつでも」・「どこでも」、「だれでも」使えるビジュアルコミュニケーションサービスを開発、提供する株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:間下直晃、以下ブイキューブ)は、Web会議サービス「V-CUBE ミーティング」のオプションとして提供している「テレビ会議接続」を2012年12月5日より機能拡張いたします。これにより、企業における採用実績の多いテレビ会議システムPolycom HDXシリーズ(※1)と、ブイキューブのWeb会議サービスとの相互接続が可能になります。既にテレビ会議システムを導入している企業は、保有資産をそのまま活用しながら、Web会議利用を始めることができます。
 

PDFで開く このリリースをPDFで開く
 
Web会議とテレビ会議は本来、ビジネスコミュニケーションの目的に合わせて使い分けられています。しかし、かねてよりお客さまより、導入時に「双方がもつ特長を活かし、活用の幅を広げたい」とするご要望を多くいただいておりました。また、既にテレビ会議を導入している企業では、海外展開や国内拠点の増設など、企業活動が変化する場面において、既存資産の増設や新規コミュニケーション環境の構築コストが課題になっていました。今回の相互接続オプションにより、企業は、既存資産を活用しながら、導入コストの抑制を実現し、Web会議とテレビ会議それぞれの特長を活かしたコミュニケーション環境をもつことが可能になります。
 
 
【ブイキューブが提案するWeb会議とテレビ会議の使い分け】
 
image20121205_01.png
 
ブイキューブは、ポリコム社と戦略的提携を結び、テレビ会議システムとWeb会議サービスの相互の特長を活かしたコミュニケーション環境の実現に向けて取り組んでいます。今回の機能拡張では、通信規格H.323とSIP(Session Initiation Protocol)間の接続が可能になりました。また、スマートフォンやタブレットをお使いのお客さまも、テレビ会議システム接続オプションを利用することができるようになります。
 
ブイキューブでは、今後も、「テレビ会議接続」オプションの機能拡張を進めます。また、「V-CUBE」サービスのラインナップ充実にも力を入れていきます。
 
※1 今回の機能拡張で、当社が動作確認を行っているテレビ会議システムシリーズは、下記の通りです。
  ・Polycom HDX6000/7000/8000シリーズ(ファームウェアver.3.0.0以上)
   通信規格H.323、SIPでの接続が可能です。
   その他端末でも、動作確認を進めてまいります。詳細はお問い合わせください。
 
【機能拡張した「テレビ会議接続」の主な機能】
 ■Web会議サービス「V-CUBE ミーティング」と、テレビ会議システムとの接続
 
【動作確認端末】
 ■Polycom HDX6000/7000/8000シリーズ(ファームウェアver.3.0.0以上)
  通信規格H.323、SIPでの接続が可能です。
 
【提供開始日】
 ■2012年12月5日(水)
 
【価格(「V-CUBE ミーティング」のユーザー様の場合)】
 ■月額:15,000円(同時1接続※)
 ※テレビ会議システム1接続あたりの料金です。追加の初期費用はかかりません。
 ※「V-CUBE ミーティング」のオプションメニューです。
 
【価格(「V-CUBE ミーティング」を新規にお申し込みの場合)】
 ■月額:15,000円(同時1接続※)
 ※テレビ会議システム1接続あたりの料金です。
 ※「V-CUBE ミーティング」のオプションメニューです。
 ※別途、「V−CUBE ミーティング」の初期費用および月額費用、オプション費用がかかります。
 
【トライアル体験について】
 「V-CUBE ミーティング」および「テレビ会議接続」オプションをご体験いただけます。
  ただし、Polycom機器のレンタルは行っておりませんので、ご了承ください。
 

詳細はこちらからご覧下さい

 
【「V-CUBE」とは】
「V-CUBE」は、Webカメラとヘッドセット、そしてインターネット環境さえあれば、世界中どこでも利用可能なビジュアルコミュニケーションサービスです。専用のソフトウェアをインストールするなどの面倒な設定が不要なことから、だれでも簡単に利用いただけます。ホワイトボード、資料共有、会議の録画など多彩な機能と企業ユースに適した高度なセキュリティを兼ね備えています。また、24時間365日受付のコールセンターや導入後の操作説明会の開催など、サポート体制も万全です。
「V-CUBE」のラインナップには、Web会議システム「V-CUBE ミーティング」、10,000拠点への同時配信も可能なオンラインセミナーシステム「V-CUBE セミナー」、1対1のあらゆるシーンで密なコミュニケーションを実現する「V-CUBE セールス&サポート」、パソコン、タブレット、スマートフォンで会議資料の共有を実現する「V-CUBE ドキュメント」、電話回線を利用した音声会議システム「V-CUBE ボイス」、オンデマンドの企業紹介・商品紹介を実現する「V-CUBE ビデオ」、そして「V-CUBE」のコンテンツを一元管理する「V-CUBE ポータル」があります。これらのシステムは、3,000社以上の企業でご活用いただいています。
 
mainservice.jpg
 
 
 
 
【会社概要】

商号  :株式会社ブイキューブ(V-cube, Inc.)
所在地:東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
代表者:間下 直晃(ました なおあき)
事業内容:ビジュアルコミュニケーションツールの開発・販売
   企業・教育機関などへのビジュアルコミュニケーションサービスの提供・システム構築
URL :https://jp.vcube.com/ (コーポレートサイト)
    http://www.nice2meet.us/ (「V-CUBE」サービス紹介サイト)
 
【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ  マーケティング本部 広報・マーケティンググループ
TEL : 03-5768-3308 FAX : 03-5501-9676 E-mail : release@pj.vcube.co.jp 
 
【当社および「V-CUBE」についての一般からのお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ
TEL : 03-5768-3307 FAX : 03-5501-9676
「V-CUBE」サービス紹介サイト(http://www.nice2meet.us/)からもお問い合わせいただけます。
 

先頭へ戻る