Web会議・テレビ会議などのクラウドサービスはV-CUBE

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート

総合学園ヒューマンアカデミー、テレビ会議システム「V-CUBE Box」を活用した参加型オンライン授業を全国の校舎にて4月より開始

2017.04.03

総合学園ヒューマンアカデミー、
テレビ会議システム「V-CUBE Box」を活用した
参加型オンライン授業を全国の校舎にて4月より開始

株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:間下直晃、以下ブイキューブ)は、ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:新井 孝高)の全日制専門校「総合学園ヒューマンアカデミー」に、テレビ会議システム「V-CUBE Box」をオンライン授業の映像コミュニケーションインフラとして導入いただきました。2017年4月より、全国の校舎で生放送での授業が開始されます。

■双方向で生放送の強みを活用した授業が可能に
近年、教育のICT化が急速に進んでいますが、実際の現場では有効活用まで至っていないというケースがあります。その背景には、インフラ整備に多額の投資が必要という点や、従来のeラーニングシステムは授業をする講師と受講生の間での双方向性に限界を感じるといった声があり、授業を行う学校側にとって導入しやすく、受講者にとってストレスなく受講ができるシステムへのニーズが高まっています。

p20170403_1500_01.pngヒューマンアカデミーは、ビジュアルコミュニケーションサービス分野において実績のあるブイキューブのテレビ会議システム「V-CUBE Box」を導入し、2017年4月より全日制のマンガカレッジにおいて、全国の校舎で授業を開始します。

この導入によって、遠く離れた校舎で学ぶ受講生にも、対面授業と同じ感覚で、業界の第一線で活躍する人気講師によるライブ授業を届けることができるようになります。さらに、生放送の強みを活用してリアルタイムで講師に質問することが可能となります。マンガ・デザイン・ゲーム等の高精細なデータのやり取りが必要な授業でも、簡単な操作で双方向での会話・映像送受信ができるため、講師が近くにいるようなイメージでオンライン授業を受けることができます。


また、ヒューマンアカデミーでは、他のカレッジへの展開はもちろん、教室に限らず離島や海外での受講を目指し、受講生の学びたい気持ちを叶えるサービス拡充を今後の取り組みとして考えられています。

ブイキューブは、ヒューマンアカデミーでの「V-CUBE」採用事例は、教育事業者における好例と考えております。

今回、ヒューマンアカデミーに採用いただいたサービスは、こちら(http://jp.vcube.com/service/)よりご覧いただけます。

■総合学園ヒューマンアカデミーについて
総合学園ヒューマンアカデミーは全国19校舎のネットワークを活かし、マンガ、ゲーム、デザインをはじめ、ファッション、ヘアメイク、釣り、バスケットボールなどの多岐分野に渡り、多彩なニーズに柔軟な発想で応えています。数多くある分野の枠を超えた横断的な教育や関連分野学生のコラボレーション学習のほか、常に業界の最先端を意識した教育を実施しています。現場で活かせる実力の育成、及び、「時代が求める教育のカタチ」を追求していくため、現役プロを講師に招聘しています。また、企業と一体となって取り組む企業連携プロジェクトや長期インターンシップ、各種コンペへの参加も積極的に推奨しています。※校舎数(平成29年3月末現在)

【ヒューマンアカデミー会社概要】
商号     : ヒューマンアカデミー株式会社
代表者    : 代表取締役 新井孝高
所在地  : 東京都新宿区西新宿7-5-25西新宿木村屋ビル1階
資本金     :    1,000万円
URL       :  http://manabu.athuman.com/

【会社概要】
商号    :    株式会社ブイキューブ(V-cube, Inc.)
URL    :    http://jp.vcube.com/

【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ  社長室 広報担当
TEL : 03-5768-3308  FAX : 03-6866-5601  E-mail : release@pj.vcube.co.jp

先頭へ戻る