テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

ブイキューブとvacances、家の中で働きやすいラグジュアリー・リモートブース「テレキューブホーム」を開発
〜vacancesが提案する「家で働き、家で遊ぶ」住環境を提供〜

2020.10.01

ブイキューブとvacances、家の中で働きやすい
ラグジュアリー・リモートブース「テレキューブホーム」を開発
〜vacancesが提案する「家で働き、家で遊ぶ」住環境を提供〜

株式会社ブイキューブ(本社:東京都港区、代表取締役社長:間下直晃、以下 ブイキューブ)と株式会社vacances(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡崎富夢、以下 vacances)は、新型コロナウイルスの影響でテレワークが進み、家で働く機会が増えていることから、家の中で働きやすい独立した空間として、ラグジュアリー・リモートブース「テレキューブホーム」を共同開発しました。
vacancesは、デザイン×遊びゴコロを備えた規格外住宅「vacances(ヴァカンス)」に、「テレキューブホーム」を新たに搭載し、2020年10月1日より提供開始いたします。

vacancesでは、「ワークライフバランスがあらためて問われる時代。とはいえ日本では仕事と生活の境界線が曖昧だが、仕事に集中して効率化を高めるためには、しっかりと切り離すことが大切です。【家で働き、家で遊ぶ】時代にふさわしい家が必要だ。」と考えています。そこで、テレワーク関連ソリューションを幅広く提供し、オフィスや公共空間でのテレワーク時のコミュニケーションをする場所がない問題を解決するスマートワークブース「テレキューブ」の企画・開発をしているブイキューブと共同で、住宅におけるワークスペースのあり方を検討していました。

「テレキューブホーム」は、「周囲を気にすることなく、コミュニケーションができる場所」をコンセプトにテレワークが増えたことで利用機会が増加しているWeb会議をしやすいよう、ブイキューブが「テレキューブ」の開発で培ってきたノウハウを基に照明や壁紙を工夫し、Web会議を快適に実施いただけるIT機器を備えると共に、同居する家族を気にすることなく仕事に集中できるよう、独立した空間となっています。
「テレキューブホーム」は、静岡県浜松市にある「vacances」のモデルハウスに設置されており、見学いただくことが可能です。詳細は、こちらをご覧ください。

【「vacances」×「テレキューブホーム」の概要】

p20201001_1530_01

■株式会社ブイキューブとのコラボレーションで実現した「テレキューブホーム」。

「テレワークで日本を変える」を掲げる株式会社ブイキューブ(本社:東京都港区)とのコラボで生まれた「テレキューブホーム」。
この空間では、ストレスなくWeb会議を行うことができます。モニターは壁面にビルトインしたので、造りつけのデスクの上はすっきり。上から目線にならないようにカメラ位置にも配慮しました。そして顔の陰影をなくすために、モニターサイドに光を配置。調光もできるので、部屋の雰囲気を変化させたり、顔映りをはっきりさせたり、朝メイク前の姿をあえて不鮮明にさせたりすることができます。また天井の照明は部屋全体に光を拡散するようにダウンライトではなく、シーリングライトを採用。壁紙は光の反射をほどよく吸収するマットホワイト仕様。服装を選ばない空間です。さらに家族の様子を感じたい時はドアを開け放っていても住まいの一部として溶け込むように、壁、天井、床はLDKと同じ素材を使用しました。
ラグジュアリーなスペース「テレキューブホーム」なら精神的にゆとりが生まれ、仕事の質も向上することが期待できます。子供たちにも目が届き、安心して仕事に取り組むこともできます。もちろん子供たちのオンライン学習塾にも最適な空間となります。

p20201001_1530_02

■そして仕事の合間に一息つきたい時は、 5秒でヴァカンス。

「vacances(ヴァカンス)」は、木造リゾートアーキテクトの分野で活躍する内山里江氏をデザインパートナーに迎え、外観からインテリアにいたるまで、デザインと遊びゴコロ、そしてコストパフォーマンスを兼ね備えた家をパッケージにした規格外住宅。
お客様まかせの注文住宅や無理やりライフスタイルを家に合わせる規格住宅とも全く違う。プロフェッショナルたちがこれからの日本の新しい暮らし方を考え、最高のものを全て最初から組み込んでいる。天候や季節に左右されない屋根付きのアウトドア・テラスがあり、本格的なBBQが楽しめるガスグリルもある。ジェットバスに浸かりながら映画やドラマが鑑賞できるスカイバスシアター*も標準装備。親の目が届く子供たちの居場所としても設計しました。しかも、高性能で高品質。制振装置には、ドイツのビルシュタイン社が作る最高級ダンパーブランド「evoltz」を全棟標準装備しました。
*特許出願中

【株式会社vacancesとは https://vacances2020.biz/
住宅業界の革命、リゾートの民主化。
この「vacances」を一度体感してほしい。現在モデルハウスは 5 県(建築中含む)にあり、内覧可能。全国にエリアを拡大中で、オフィシャルサイトには、施工実績の写真も多数掲載。住宅業界の革命をけん引する「vacances」の代表 岡崎富夢、谷川正人ら最高幹部、さらに 建築家内山里江氏の熱い想いも掲載されているので、ぜひ vacances オフィシャルサイトを 訪れて一読してほしい。

■会社概要
株式会社vacances
代表取締役社長 CEO 岡崎 富夢
執行役員 COO 谷川 正人
執行役員 CDO チーフデザインオフィサー 内山 里江
執行役員 COO 補佐 東北代表 冨樫 宜信
執行役員 営業本部長兼COO補佐 北海道代表 千田 侑也

【ブイキューブとは https://jp.vcube.com/
ブイキューブは「Evenな社会の実現」というミッションを掲げ、「いつでも」「どこでも」コミュニケーションが取れる環境を整備することで、時間や距離の制約によって起こる様々な機会の不平等の解消に取り組んでいます。ビジュアルコミュニケーションによって、人と人が会うコミュニケーションの時間と距離を縮め、少子高齢化社会、長時間労働、教育や医療格差などの社会課題を解決し、すべての人が機会を平等に得られる社会の実現を目指します。

【報道関係のお問い合わせ先】
■株式会社vacances
HP:https://vacances2020.biz/
※vacancesのモデルハウス現地取材、岡崎富夢・谷川正人への取材も受け付けております。
また撮影ロケ地のご協力などもご相談ください。

■株式会社ブイキューブ  社長室 広報担当
TEL : 03-5475-7250    FAX : 03-6866-5601    E-mail : release@pj.vcube.co.jp

先頭へ戻る