Beyond テレワーク | Web会議・テレビ会議(TV会議)ブイキューブ

ブイキューブ、オンラインセミナー・イベント配信専用スタジオ「PLATINUM STUDIO(プラチナ スタジオ)」を白金高輪に開設
〜旧スタジオからスタジオ数が2倍増、配信設備も充実させ、より安心・快適な配信環境を提供〜

2021.04.26

ブイキューブ、オンラインセミナー・イベント配信専用スタジオ
PLATINUM STUDIO(プラチナ スタジオ)」を白金高輪に開設
〜旧スタジオからスタジオ数が2倍増、配信設備も充実させ、より安心・快適な配信環境を提供〜

株式会社ブイキューブ(本社:東京都港区、代表取締役社長:間下直晃、以下 ブイキューブ)は、2021年5月1日、企業がオンラインセミナーやオンラインイベントのライブ配信・撮影ができる専用スタジオ「PLATINUM STUDIO(プラチナ スタジオ)」を、白金高輪NBFプラチナタワーに開設いたします。恵比寿ガーデンプレイスで多くのお客様にご愛顧いただいた「Studio Octo(スタジオ オクト)」は2021年4月30日で閉鎖いたします。「PLATINUM STUDIO」は、常設スタジオ数を「Studio Octo」の2倍となる14スタジオに増やし、背景合成機器やリモートコントロールカメラなど配信設備をより充実させました。事前準備から当日の配信まで専門スタッフによる技術面と運用面でのサポートも引き続き提供いたします。企業におけるオンラインセミナーやオンラインイベントの活用が増える中、インターネット環境が安定した、異なる内装デザインのスタジオで、背景合成技術なども活用した訴求力の高いオンラインセミナーやイベントのライブ配信、オンデマンドコンテンツの製作を実施いただけます。また充実したサポートにより、オンラインセミナーが初めてのお客さまでも、安心・快適な環境で、さまざまなオンラインセミナー・オンラインイベントの開催・配信をいただけます。

p20210426_1530_01
p20210426_1530_02
p20210426_1530_03
p20210426_1530_04

<「PLATINUM STUDIO (プラチナ スタジオ)」の様子>

新型コロナウイルスの影響で、従来はリアルで開催されていたイベントやセミナーの多くが、オンラインで開催されるようになっています。ブイキューブは、多くのビジネスイベント・セミナーのオンライン開催を支援してまいりましたが、2019年は年間約2400回、2020年は年間約4700回と配信数が急増しています。専門スタッフによるサポートと設備の整った環境で安心してオンラインイベントやオンラインセミナーに取り組みたいと配信専用スタジオの利用も急増していることから、お客さまのニーズに応えるため、スタジオを増床いたしました。

「PLATINUM STUDIO」は、安心・快適な環境で、企業のマーケティングセミナーや採用イベント、社内イベントなど、さまざまなスタイルのオンラインセミナー ・イベントを実施いただけます。

■主な特長
(1)初めての方でも安心してオンライン開催できる、専門スタッフのサポート
事前準備から当日の配信サポートまで、専門スタッフが全面的にサポートいたします。

(2)背景合成機器やリモートコントロールカメラで、バラエティに富んだセミナーの実施が可能
背景合成機器やリモートコントロールカメラを11スタジオに常設し、映像合成による訴求力を高めたオンラインセミナーの配信・オンデマンドコンテンツの制作などを可能としています。

(3)控室完備で、内装デザインが全て異なるスタジオ環境
白金高輪駅直結のNBFプラチナタワー10Fフロア全体を「PLATINUM STUDIO」として改装し、3エリアに分割して、14の常設スタジオを設けました。スタジオの広さは3タイプ設けるとともに、内装は全て異なるデザインで、オンラインセミナーやイベントの内容に合わせて、お客様が選んでいただくことが可能です。また、全スタジオに控室があり、事前準備等に自由にお使いいただけます。

ブイキューブでは、今後もお客様のコミュニケーションDX実現に向けて、様々な映像コミュニケーションサービスを提供してまいります。

■「PLATINUM STUDIO」概要:
所在地:東京都港区白金一丁目17番3号 NBFプラチナタワー10階
14スタジオのほか、スタジオ付属の控室やメイクルームを完備

「PLATINUM STUDIO」の詳細はこちらをご覧ください。
https://jp.vcube.com/service/platinum

【ブイキューブとは https://jp.vcube.com/
ブイキューブは「Evenな社会の実現」というミッションを掲げ、「いつでも」「どこでも」コミュニケーションが取れる環境を整備することで、時間や距離の制約によって起こる様々な機会の不平等の解消に取り組んでいます。ビジュアルコミュニケーションによって、人と人が会うコミュニケーションの時間と距離を縮め、少子高齢化社会、長時間労働、教育や医療格差などの社会課題を解決し、すべての人が機会を平等に得られる社会の実現を目指します。

【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ  社長室 広報担当
TEL : 03-5475-7250    FAX : 03-6866-5601    E-mail : release@pj.vcube.co.jp

先頭へ戻る