03-4405-2688受付時間(平日10:00〜18:00)
お問い合わせ ・資料請求

ブイキューブ、メルカリのハイブリッド出席型バーチャル株主総会に採用で、スムーズな開催を実現
〜目指す株主総会に向けて最適化されたシステム、事務局と伴走する運用サポートが高評価〜

2021.10.29

ブイキューブ、メルカリのハイブリッド出席型バーチャル株主総会に採用で、
スムーズな開催を実現
〜目指す株主総会に向けて最適化されたシステム、事務局と伴走する運用サポートが高評価〜

株式会社ブイキューブ(本社:東京都港区、代表取締役社長:間下直晃、以下 ブイキューブ)は、株式会社メルカリ(本社:東京都港区、代表者:山田進太郎、以下メルカリ)が、2021年9月29日に実施したハイブリッド出席型バーチャル株主総会に、「バーチャル株主総会配信サービス」と運用サポートを提供いたしました。メルカリでは、インターネット出席の株主が新たに多数加わる中で、議事進行、質疑、議決権行使がスムーズに進められました。

株主総会へのオンライン活用については、株主にとっては時間や距離の制約がなくなり出席しやすくなる、株式発行企業にとっては事前質問受付など株主との新たな対話機会を創出できるといったメリットがある一方で、通信障害への懸念や漠然とした運営への不安の声も聞かれます。

メルカリでは、「他社様でのサポート実績も多く、また、経営層や専門家の見解に沿って、当社の目指す株主総会に合わせてシステムや運用サポートも最適化いただきました。安定したシステムで、早期段階から事務局と伴走する運用サポートがあり、蓄積されたノウハウに基づいて様々な相談に応じていただき感謝しております。」と評価されています。

ブイキューブでは、出席型ならびに参加型のハイブリッド型バーチャル株主総会の開催に対応するシステムと運用サポートに加え、完全オンライン開催に対応する「バーチャルオンリー株主総会配信サービス」を提供しております。2021年1月から9月にかけて、150社以上のバーチャル株主総会を開催支援し、バーチャルオンリーやハイブリッド出席型形式の開催支援の実績も昨年より増加しております。バーチャル株主総会に必要な機能が充足しているだけでなく、IT面での障害が起因となったバーチャル株主総会自体の中止を回避できるよう、配信機材や配信システムなどを冗長化した安心・安全のシステムとなっています。運営事務局の方が安心感を持って取り組んでいただけるよう、前日や当日のリハーサルに留まらず、早期段階から運用サポートを提供しています。

今後も、ミッションに掲げる「Evenな社会の実現」を実現するため、「いつでも」「どこでも」コミュニケーションが取れる環境を整備することで、時間や距離の制約によって起こる様々な機会の不平等の解消に取り組んでまいります。

完全オンライン開催にも対応した、当社のバーチャル株主総会に関するサービスは、こちらをご覧ください。
https://jp.vcube.com/solutions/scene/virtual-shareholders-meeting

【ブイキューブとは https://jp.vcube.com/
ブイキューブは「Evenな社会の実現」というミッションを掲げ、「いつでも」「どこでも」コミュニケーションが取れる環境を整備することで、時間や距離の制約によって起こる様々な機会の不平等の解消に取り組んでいます。ビジュアルコミュニケーションによって、人と人が会うコミュニケーションの時間と距離を縮め、少子高齢化社会、長時間労働、教育や医療格差などの社会課題を解決し、すべての人が機会を平等に得られる社会の実現を目指します。

【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ  社長室 広報担当
TEL : 03-5475-7250    FAX : 03-6866-5601    E-mail : release@pj.vcube.co.jp

先頭へ戻る