テレワークで日本を変える|Web会議・テレビ会議(TV会議)のブイキューブ

テレワークで日本を変える|テレビ会議(TV会議)・Web会議・電話会議のブイキューブ

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート
xSync に関するお問い合わせ・サポートはこちら

動作環境|V-CUBE ミーティング 5、V-CUBE Box

V-CUBE ミーティング 4の動作環境はこちら

動作環境


Windows Mac
ブラウザ
※1

Microsoft Edge
Internet Explorer 11
Internet Explorer 10
Internet Explorer 9
Internet Explorer 8
Internet Explorer 7
Mozilla Firefox
Google Chrome

Safari
Google Chrome
OS
※2 ※3

Windows 10
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7

Mac OS X 10.11(El Capitan)以上
スペック
<CPU>
Core 2 Duo 2GHz以上
または上記に相当以上のCPU

<空き容量/搭載メモリ>
1GB/2GB以上

<CPU>
Core 2 Duo 2GHz以上
または上記に相当以上のCPU

<空き容量/搭載メモリ>
1GB/2GB以上

ネットワーク速度
※4
下り:512Kbps以上
上り:384Kbps以上
必要なソフトウェア Flash Player 最新バージョン
.NET Framework 4.5以上 ※Windowsをご利用の場合のみ


ブラウザ版 動作環境


Windows Mac
ブラウザ
※1 ※7

Mozilla Firefox
Google Chrome
Internet Explorer 11

Google Chrome
OS
※2 ※3

Windows 10
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7

Mac OS X 10.11(El Capitan)以上
スペック
<CPU>
Core 2 Duo 2GHz以上
または上記に相当以上のCPU

<空き容量/搭載メモリ>
1GB/2GB以上

<CPU>
Core 2 Duo 2GHz以上
または上記に相当以上のCPU

<空き容量/搭載メモリ>
1GB/2GB以上

ネットワーク速度
※4
下り:512Kbps以上
上り:384Kbps以上


モバイル端末向けアプリケーション 動作環境

アプリケーション利用環境 動作確認端末
iOS
※5 ※8
iOS 9以上、
かつApple A7以上(64ビットCPU)を搭載したiOS端末
iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone 5s
iPad Pro(第2世代) 12.9 インチ
iPad Pro(第2世代) 10.5 インチ
iPad Pro(第1世代) 12.9 インチ
iPad Pro(第1世代) 9.7 インチ
iPad Pro 2015年発売モデル
iPad Air 2
iPad Air
iPad mini 4
iPad mini 3
iPad mini 2
iPad 2017年発売モデル(第5世代)
Android
Android 5以上

V-CUBE Boxについては、機器本体ではなくPCで管理画面を利用する際の動作環境です。
上記は弊社での検証の結果を元にしたものであり、全ての環境での動作を保証するものではありません。
セキュリティソフトウェアまたは、アンチウイルスソフトウェアのセキュリティ機能によって当サービスの機能が正しく利用できない場合があります。
オプション機能を利用した場合の動作環境については、別途お問い合わせください。

※1 ブラウザのJavaScriptおよびCookie機能は有効にしてください。各ブラウザは、最新のアップデートが適用されていることを前提としています。

※2 Windows8 および 8.1については、デスクトップモードで動作確認しております。デスクトップモードでご利用ください。

※3 現在(2015年11月19日)Lenovo社製ThinkPad X230、X250において、インストールされているカメラドライバの設定状況により内蔵カメラの映像が表示されない問題が確認されております。 その場合は外部カメラをご利用いただくと映像が表示されるようになります。

※4 プロキシが不在もしくはバイパス処理してあること。ネットワーク速度が環境以下でも接続可能ですが、切断や品質低下が発生します。

※5 iOSのマルチタスク機能等を利用する場合、OSの仕様により映像が止まるなどアプリケーション動作の一部に制限が発生します。

※6 Safari10以降のFlashPlayer設定についてはこちらをご確認ください。

※7 Internet Explorer 11でブラウザ版をご利用になる場合は、Temasys社のプラグイン(無料)が必要です。詳しくはこちらをご確認ください。

※8 現在(2017年12月20日)iPad Pro(第2世代) 12.9 インチにおいて内蔵マイク、スピーカーを利用するとハウリングが発生することが確認されております。その場合はイヤホンマイクをご利用いただくことで回避できます。

 

先頭へ戻る