Web会議・テレビ会議などのクラウドサービスはV-CUBE

新規導入のご相談(平日10:00〜18:00) 0570-03-2121
操作方法・トラブルに関するお問い合わせはサポート

モバイルで利用

スマートフォンやタブレットで外出先でもすばやく手軽にWeb会議

「V-CUBE ミーティング」のモバイル端末向け無償アプリケーションをダウンロードすれば、PCと同じように、iPhone、iPad、Android端末などのスマートフォンやタブレット、モバイル端末から、どこからでも、すぐにWeb会議に参加できます。もちろん、 資料共有や書き込みも可能です。

基本画面構成(V-CUBE ミーティング 5)

スマートフォンやタブレットでWeb会議を実施することに徹底的にこだわり、モバイル端末を優先する設計思想(モバイルファースト)で開発しました。多忙なビジネスマンがいつでも、どこからでも会議に参加できるようになり、圧倒的な時間コストの削減に寄与します。

v5タブレット、スマートフォン画面

基本画面構成(V-CUBE ミーティング 4)

タブレット端末では、3種類の画面レイアウトパターンを用途に応じてワンタッチで切り替えることが可能です。映像とホワイトボードを同時に表示すれば、PCでの利用時と同じように、映像と音声による臨場感あふれる会議を実現できます。

スマートフォン端末では、用途に応じて「映像」「ホワイトボード」「テキストチャット」「共有メモ」の4つの機能をワンタッチで切り替えて利用することができます。

v4タブレット、スマートフォン画面

活用シーン

【課題】客先での技術的な質問に、営業だけでは回答できず。商談スピードは落ち、販売機会の損失に…!

客先での商談で突然の技術的な質問が発生。自社の技術者は多忙で同行しておらず、営業担当者では回答できない専門的な内容でした。営業担当者が質問を自社へ持ち帰り技術者に確認し、後日改めて回答するしか方法はありません。これでは、取引先の満足度も商談のスピードも低下する恐れがあります。

【解決】タブレットを使い、技術者も商談に自社から“同席”!商談をスピードアップ

技術担当につなぎその場で回答!

社内の技術者が、タブレットやスマートフォンでWeb会議で“同席”することで、商談のスピードは大幅にアップ。取引先の技術的な質問に即答でき、持ち帰り確認事項は大幅に削減されます。また、タブレットの画面に製品資料やデモを表示しながら技術者が解説することで、顧客の理解度は向上し成約率のアップにも結び付きます。

【解決】スマホやタブレットでリアルタイムに状況確認、迅速な対応が可能に

スマホやタブレットから即座に現状報告

トラブル発生時、現場で生産ラインや不具合が出た製品をスマートフォンやタブレットで映しながら、Web会議で本社とリアルタイムに情報を共有することができます。その結果、トラブル発生から情報共有、適切な対応のための意思決定のスピードアップが図られ、生産性の向上にもつながります。建設現場と設計士の確認の他にも、遠隔地の医療現場へ病院からの指示(遠隔医療)などにも活用できます。

【課題】生産ラインにトラブル発生!しかし、本社ではリアルタイムに状況を把握をできず、対応遅れに!

生産ラインでたびたび発生するトラブル。現場ではその原因が分かりません。散発するトラブル発生の度に本社の設計担当者が長期間現場に張り付くことも困難でした。工場から本社へトラブルの詳細を正しく伝える良い方法がなく、このままでは問題の解決が大幅に遅れ、生産計画そのものに大きな支障をきたす状況でした。

【課題】店舗の巡回に時間がかかりすぎ!棚割り確認や店長との連携は不十分。売上アップの手が打てない!

ある小売業チェーンでは、1人のスーパーバイザー(SV)が10数店の店舗を担当。そのため、SVの業務の大半は移動時間に費やされ、在庫や棚割り状況の確認はもちろん、店長との連携も不十分な状況でした。集客力・販売力の向上には、店舗や店長と連携し販売戦略を練る必要がありますが、巡回のための移動に時間を取られる状況でした。

【解決】スマホやタブレットのカメラで状況を確認、Web会議で移動時間を大幅削減

現地に行かなくても店舗の状況が良く分かる

スマートフォンやタブレットのカメラで撮影した店舗の在庫や棚割りの状況を見ながらWeb会議で打ち合わせをすることで、スーパーバイザー(SV)の移動時間を大幅に削減。今まで移動に費やしていた時間を、業績向上のための店長との集客企画や販売戦略会議にあてられるようになり、業務効率化や売上向上に貢献しています。

資料請求・無料体験に
関するお問い合わせ

0570-03-2121

新規お問い合わせ(平日10:00〜18:00)

先頭へ戻る